« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

皆が自由に過ごしている午後には・・・。

0088_1200

 自由な時間を過ごす仲間を見守る灰猫くん、目線の先には何やら匂いを確かめている白猫とどっかり寝ている大柄な濃茶長毛猫が見える。今日も神社は猫曜日だ。 (クリックで拡大)

 

マインドフルネス

 ここ数年良く耳にするようになったカタカナ英語のひとつが"マインドフルネス" だ。てっきりアメリカあたりから伝わった怪しげな自己啓発法かと思って敬遠していたが、意外と真面目なものらしい。

 ものの本によると、思考・感情・肉体的感知・周囲環境などに注意深く気をくばることとある。

 物事の良し悪しを即断せずに思考や感情の動きに注意し、過去や未来のイメージよりも今、この現在を意識するのだそうだ。

 源流は仏教で、その非宗教的な実践法としてアメリカで人気が出たらしい。1979年にマサチューセッツ大学で始まったジョンカボット・ジン氏の考案なるMBSR(Mindfulness-Based Stress Reduction) プログラムにまで遡るので結構歴史があるとか。

 学校・刑務所・退役軍人センターなどで実践されて効果をあげているとも。

 過去や未来のイメージに囚われるといえば、東京オリンピックに大阪万博の誘致が思い浮かぶが、危ない短絡的な発想なのか?

| | コメント (0)

今日も曇天で動きが鈍くて・・・。

0002_1200

 朝方まで降っていた雨もお昼頃には上がってきたが空はどんより、曇天の日は動きが鈍る猫たち、縁台の上でマグロ状態だ。前脚をフックにして縁を掴んでいる。SMC PENTAX DA18-55/3.5-5.6WR(いずれもクリックで拡大)

0013_1200

 寝返りを打ったので場所を移動してのクローズアップ撮影、久しぶりにレフコンバータAを使用。ここ20年はモデルチェンジしていないと思われるPENTAXの古参アクセサリーだ。目当てゴムがカップ状なら良いのだが・・・。

Rc_a

 植物、昆虫、猫の撮影の必需品、新品で¥28,000ほどする。複数メーカー対応のものも他社から販売されているのでコストを抑えたいときはそれを。

0023_1200

 このまま乾ききるようにも思えない怪しい雲行き。

0034_1200

 廉価版標準ズームのボケ味は微妙だ。

0038_1200

 試しに撮った絞りf8の被写界はこれくらいだった。

 

分析

 第二次大戦後に行われたのがナチスドイツの高官を対象とした戦犯裁判のがニュルンベルグ裁判だ。ドイツの場合は日本とは異なり組織的なユダヤ人抹殺計画が裁判の大きな焦点となった。

 連合軍による被告人の精神鑑定や分析も行われ、鑑定結果が揺らいだ副総統のルドルフ・ヘス(大戦中に英国に単機渡英して和平交渉を申し出て軟禁)を除いては全員責任能力ありと判断され多くの被告人に有罪が言い渡された。

 精神鑑定結果は異常なしと判定を受けたものの、その所業からナチスを異常者集団とみなすのが当時の多数派だったようだ。

 少数派意見を述べた例としては、被告人たちの精神ケアを担当した米軍のダグラス・ケリー少佐のものがあり、誰もがナチス的な行動に走る可能性を持っており、特に精神的に未熟な米国人は気をつけるべきという自論を展開した。

 注意すべき特徴として彼があげたものには、強い野心、カリスマ性、低い倫理観、共感性の欠如などがある。

 2008年のリーマンショックでは前述の特徴を備えていそうな主犯格の経営者がほとんど裁かれなかった。それに続いての大統領候補のトランプ氏人気、大丈夫かアメリカといった雰囲気もあるような無いような。

 ケリー氏は警察官の適性試験などにも関与していて、全米の警察官の1/3は不適合者だ発言を行って波紋を引き起こした。最近の警官による黒人射殺事件の多発状況を見ると彼の見立ては将来を予言していたのかも。

Bunnsekikann_

 「ナチスと精神分析官」2015.3刊

 日本の現在を予言したような日本人識者の戦後の著はあるのかな。

| | コメント (0)

望遠側で撮ったわりには・・・。

0150_1200

 口元を狙っての撮影、ヒゲにピントは結構難しい。遠近感があまり出ないように望遠側で撮ったわりには下半身が大きめに写っているのは・・・やはり君は運動不足? (クリックで拡大)

 

卵融合

 世界で初めて最新の生殖技術である"スリー・パーソン"技術を使ったベイビーが誕生した。

 生後5ヶ月の男児は通常の父母のDNAの他にドナーの遺伝子コードをわずかばかり受け継いでいる。

 米国の医師団はヨルダン人の母親が生来持っている遺伝情報に縛られない前例のない手法を用いた。

 専門家は医学上の新たな時代の訪れであり、稀な遺伝的疾患を持つ家族に対する朗報だと評している。

 また同時にこの賛否両論のある技術の適用には厳格なチェックが必要だと警告も発している。

 三人のDNAからベイビーを生み出す技術は1990年代に急速に進化を見せたが、今回の方法は完全に新しい手法で優れたものだそうだ。

 ミトコンドリアは細胞の中にある小さな構造物で栄養素をエネルギーに変換する働きを持つ。

 ミトコンドリアに遺伝的な欠陥がある女性は、その欠陥を子供に伝えてしまう。

 このヨルダン人女性の場合は、リーシンドロームと呼ばれる疾患のせいで、子供に致命的な特質が受け継がれてしまうものだった。

 家族はすでに4回の流産と8ヶ月、6歳のふたりの子供を亡くし悲しみに暮れていた。

 科学者たちは彼女のような患者のためにいろんな治療法を考案している。

 米国の研究チームはメキシコにおいてこの方法を行った、理由は法的な制限の問題だった。チームは母親の卵子とドナーの卵子から新たな卵子を生成し、そこに父親の精子を受精させた。

 この結果、ベイビーには0.1%のドナーのミトコンドリア遺伝子と髪や目の色などの特徴を決める全ての遺伝コードが引き継がれた。

 ニューヨークにあるニューホープ生殖センターのジョン・チャン医師と同僚は全部で5個の萌芽を生成、この内の1個が正常に成長した。

 英国では既に三人の遺伝子からベイビーを作ることを許可する法律が成立している。

 しかし学界は倫理的な問題に直面している。果たして生まれた子供はどのように感じるのだろうかというものだ。

 生殖医療の専門家は研究は進めるべきだが、慎重を期するべきだと訴えている。

 ある者は成功例だけを受け入れて失敗例には目を塞ぐのかと問いかけている。

 英国のニューカッスル大学でスリーパーソン人工授精の研究を行っているアリソン・マードック教授は「米国での規制を逃れるためにメキシコへ行ったことは責められるべきだ、その方が問題が少ないと考えたのだろう」「命を救うのは倫理的に正しいとするなら、これとバランスをとるべくとりわけ命が失われたことについても考えるべきだ」と述べた。

 チャン医師とそのチームは、この質問に対する答えは10月に米国で開催される生殖に関する学会の会議の席で回答すると述べた。

 ケント大学の遺伝学の権威であるダレン・グリフィン教授は「この研究は遺伝子の事前埋め込みという新たな時代の先触れであり、遺伝疾患を恐れる家族への朗報でもある」と述べた。

 「新たな治療法が発明される時には必ず倫理的な問題が立ちはだかるものだ、家族のニーズがある限り、うまくバランスを取って行くしかない」(BBC NEWS HEALTHより)

 何でも出来てしまって夢がかなうのだが、実際はお金が・・・。

 

10.0

 先日から使い始めたSafari10.0、インストール直後から挙動が怪しかったが、ついにココログの閲覧に支障をきたすようになってしまった。ボタンを押しても反応しない。

Safari_10

 仕方ないので応急対策としてMacにココログ専用でChromeをインストール、しばらく使うことにした。こちらは動作が遅いものの機能上の支障はない。

 OS X 10.7 Lion + Safari6くらいの時代の方が体感速度は早かったし機能障害もなかったように記憶しているが・・・。無理すれば戻せないこともないが、昔は良かった!?

| | コメント (0)

ようやく季節と柄がマッチするようになって・・・。

6086_1200

 暑い季節には目にするのもうんざりといった重めのサビ猫だったが、季節が変わってまた周囲にマッチするようになってきた。まぁ全くの人間の身勝手な感覚的なものなのだけど。SIGMA 60/2.8 DN (クリックで拡大)

6112_1200

 神社の敷地内の庭木も赤っぽいのが増えてきた。赤が識別しずらい猫にはただの灰色に見えるのかなぁ〜。(クリックで拡大)

 

休息

 どれくらい休めば良いのか、一番休んでいるのは誰か、一番リラックスできることは何か。世界規模の調査によれば、本当に休んだと感じられる時はひとりで過ごす時間らしいことが分かった。

 昨年の11月にオンライン調査"The Rest Test"が行われた。調査の目的は休息の意味合い、どのような休息を好むか、休息と幸福との関係を調べることだった。すでに調査結果の分析が進んでいる。

 休息の定義は簡単そうだが一筋縄では表せない。心、いや体の休息か? こればかりは人に依るようで体が休めないと心も休めないという人がいるかと思えば、逆の人もいたりしてややこしい。強目の運動をして体を疲れさせると心が休まるという人もいるのだが、16%と意外に少ない。

 今回、Hubbub企画により世界134カ国で長期調査が行われた。Hubbubは国際的な学者、詩人、心理専門家のグループで休息の役割を明らかにしようとするものだ。

 回答を寄せた人々の三分の二がもっと休息が必要だと考えている。約三分の一の人は平均より長い休息が必要と考えており、その一方10%は短くても平気だと考えている。

 質問のひとつが昨日どのくらい休んだかだったが、回答の平均は3時間6分だった。これは身心を解放するのにかかる時間を意味する。

 他の質問では長いリストから最も休息感のあるものを三つ選びなさいというものだったが、結果は意外だった。

 一番が何と読書、続いて自然と触れ合う、音楽を聴く、特に何もしないだった。

 また衝撃ともいえるがいずれもひとりで行うものだった。

 我々が本当に願っていることは誰とも交わらない時間を持つことなのだろうか。

 家族や友人と会ったりおしゃべりやお酒を楽しむのは低いランクに位置する。

 この結果は必ずしも回答者が非社交的だったり特別な嗜好というわけではなさそうだ。

 興味深いことにこの結果は外交的な人にも内向的な人にも当てはまる。外交的な人の場合は社交的な時間のランクが少しは上がるもののひとりで過ごす時間には及ばない。

 もちろん、自発的な孤独の選択と強制的な孤立とは別のものである。(BBC NEWS Magazineより)

 もしかして英語の"Rest"に相当する日本語がないのかな、今は死語になっている湯治が近そう、何をするでもなくただ一日に何度も温泉に入っては食べて寝ているだけの生活。

 

乾燥機

 ロンドンのクリーニング店の回転式乾燥機の中で生まれた子猫4匹が無事に保護された。

アニマル・レスキュー団体のセリア・ハモンド・アニマル・トラストはイーストロンドンのフォレスト・ゲート・ショップのオーナーから乾燥機の後ろ側から猫の声がするとの通報を受けた。

 固定されていた乾燥機は取り外されて中にいた子猫たちは救出され、お店の外にいた母猫と無事に再会を果たした。

 セリア・ハモンドさんは「しばらく集中的なケアを与えて里子に出すことになるだろう」と語った。

Four_kittens

 子猫の授乳間隔は2-3時間ほどで母猫には辛い日々が続く。その分短くて一年もかからずに子育ては終わる。(クリックで拡大)

| | コメント (0)

大切なひと時を邪魔するのは・・・。

0103_1000

 気分良くベンチの上で丸くなって寝ていたのを仔猫に起こされてしまった。ちょっとご機嫌斜めかも。SMC PENTAX DA18-55/3.5-5.6 (クリックで拡大)

0104_1000

 とりあえずは寝起きの大あくびを。 (クリックで拡大)

0109_1200_2

 ベンチの下からは仔猫が様子をうかがっている。 (クリックで拡大)

 

アポランター

 コシナ(フォクトレンダー)がフォトキナ2016にマクロ アポランター65/2というレンズを参考出展したらしい。そういえばフィルム時代に購入したアポランターが1本あったはずだと部屋の中を発掘して久しぶりに撮影してみた。

0273_1200

 アポランター90/3.5SL、f5.6まで絞っての撮影だが、最短撮影距離近辺なのでピントの深さは浅く、背景はかなりボケている。(クリックで拡大)

 AFレンズ全盛期に発売された中望遠マクロレンズ、残念ながら一般受けせず。生産終了間際には¥27,000くらいで安く売られていた。何故か最近は中古の備品が5万円くらいする場合もある。(マウントにもよる)

Cosina_65_2

 参考出展品のイラスト、古風な外観に思える。さていったいお値段は?

 

大連万達

 中国企業の大連万達(Dailen Wanda)はウォルト・ディズニーと競合するテーマパークを中国国内でオープンさせた。

 土曜日に同社は合肥市(Hefei)に340億元(51億ドル)をかけて建設したパークを開園、初めての来園者を迎えた。テーマパーク内にはホテルやショッピングモールなども併設されている。

The_rehearsal_dw 

 ショーの リハーサル映像

 同社は2020年までに同様のパークを国内20カ所に建設する予定だ。

 大連万達は7月に中国本土に初めてお目見えした米国企業のウォルト・ディズニーと競合する施設を建設すると発表していた。

 5月にはディズニーの上海パークの開業を目前にして、南昌市(Nanchang)にテーマパークを立ち上げた。

 この開業に際してオーナーで中国の大富豪の一人であるワン・ジアンリン氏は、西洋からの輸入文化を駆逐して中華文化ベースの世界的なブランドを確立したいと述べた。

 国営新華社TVのインタビューの中で、ワン氏はディズニーは10-20年後には中国国内で利益を上げるのは難しくなるだろうと述べた。

 ディズニーの上海パークは世界で6番目のパークで米国外のものとしては、パリ、東京、香港に次いで4番目にあたる。

 ふたつの競合関係にある企業は減速気味の中国経済の内需変化の影響を受けている。

 第二四半期の万達映画部門のチケット売上は12.8%の伸びと第一四半期の61%にとどまっている。

 先週、万達はSonyとの提携を発表、1月には米国映画会社であるレジェンダリー・エンターテインメントの大株主になった。(BBC NEWS ASIAより)

 強気の攻めに出ている中国企業だが、最近の国内経済の動きは・・・。

| | コメント (0)

ちょっと小腹が空いたので・・・。

6100_1000

 神社の敷地内をのんびりと巡回中の斑猫、なにやら一所懸命に地面の匂いを嗅いでいる。ここは猫口密度が高いので他の猫の痕跡も多くて気になることが多すぎるのかも。SIGMA 60/2.8 DN(クリックで拡大)

6101_1000

 あれれ何処へ行くのかな。

6102_1200

 おやつの時間でした。(クリックで拡大)

 

雁木

 昨晩のブラタモリは広島訪問、この街は数百年かけて形成された洲をベースに江戸時代の大規模な干拓により形成されたのだそうだ。土砂の堆積で今も拡大中かも。

Sijimi_hiroshima_

 汽水域が河口から数キロも遡るので大ぶりの良いしじみが採れるそうだ。船上でしじみ汁を楽しむ。

Horoshima_ganngi

 干満の潮位が4mも違うそうで江戸時代の米倉後の川沿いには階段状の船着場である雁木が多数設けられている。地図ウェブサイトで航空写真に切り替えると大きな雁木を見ることが出来る。(クリックで拡大)

| | コメント (0)

のんびり出来る場所を選ぶ能力は・・・。

0055_1200

 好奇心の塊になっている仔猫の行動範囲をうまく避けてのんびり過ごしているように見えるサビ猫くん、だてに年をとってはいない。 SMC PENTAX DA18-55/3.5-5.6WR(クリックで拡大)

0056_1200

 正面からも撮ってみた。(クリックで拡大)

 

肥満

 英国では肥満は深刻な国民病、肥満のために自力では動けない人々を助けるのが消防署のレスキュー隊だが、ここ3年の間に救助される人数が3割以上も増えたそうだ。

 ラジオ5で紹介されたデータによれば昨年の救助者数は900件を超えたそうだ。

 救助隊は釣り上げ器具、特製スリングを使い、必要なら窓、壁、手すりを壊してでも作業を行う。

 ナショナル肥満フォーラムによれば、過度の肥満は事態をより悪化させるそうだ。

 2012年には火災救助サービスは新しいカテゴリーを新設して肥満関連事案の報告を受け付けている。

 ”肥満救助(Briatric rescues)"これは過度の肥満に関わる救助のことで、家の中で身動きが取れない状態からの救助を意味する。この件数は2012-2013年が709件だったのに対して2015-2016年は944件に増えた。これは全英50カ所の火災救助サービスからのデータによる。

 事案の中にはソファーに数日間も埋没したままだった患者を釣り上げ器具を用いて救助したというものや、バブの階段から体重200kg以上の男性を運んだというものまで含まれる。

 また亡くなった巨漢を霊柩車に運び入れるといったものも含まれている。

 ロンドンの民間救急車部門に10年務めるダレン・シャーマン(39歳)は肥満が原因で自力で動けない患者を病院へ搬送した体験をいくつも持っている。

 「彼らは特殊な装備を使わないといけない場所へ我々を呼び出し、我々は梯子、クレーン、釣り上げ器具などを使って彼らを救い出す」

 遭遇する多くの人たちはリンパ系疾患など何らかの病気のせいで太ってしまった例が多い。少しは動ける人もいるが、車椅子や寝たきりといった例もある。

 「多くは緊急性が高く、病院へ運ぶのに特別な技術を持った作業者を必要とする」

 英国における肥満学研究を牽引するデイヴィッド・カーリガン博士は、過度の肥満に陥った人は自分自身の体に閉じ込められた囚人のようなもので、かつ体自体は家に閉じ込められているといった状態だと述べた。

 「体が大きくにつれて彼らは外の世界との結びつく自信をどんどん失っていく」

 「彼らはインターネットのヘビーユーザーであり、買い物のための外出も不要だ」「ソシアルメディアにも没頭し、さらに深く囚われていく」

 ウェルシュ救急車サービスで医療業務の責任者を務めるグレッグ・ロイド氏は、我々は消防や主治医と密に連携して彼らが病院へ行かなくても済むようにケアを行っている。

 「一番の問題点はこのタイプの患者は思ったような迅速さをもって病院へ連れていけないことにある」

 全英における救急案件の数に比べれば肥満案件の比率はまだ低い。

 スコットランドを例にとれば、2014-2015年における救急呼び出し一万件のうち、肥満案件は33件に過ぎなかった。

 ナショナル肥満フォーラム協会のタム・フライ氏はこの数字は国民の肥満度の上昇に伴って増加しつつあると述べた。

 「多くの人たちが肥満になりつつあるのではなくて、現に今肥満の人々がさらに肥満度を悪化させているのだ」

 数値はもっと高い可能性もあるそうだ。

 「医師たちの話によれば、家を離れられず助けすら呼べない状態の多くの人々がいるそうだ」

 「彼らは自分の姿を人々の面前にさらすのを非常に怖がる」(BBC NEWS HEALTHより)

 日本は欧米の病理を20-30年遅れで追体験すると言われるが・・・。

 

¥189,000

 オリンパスから11月に発売される新レンズの中に M.ZUIKO DIGITAL12-100/4 IS というのがあった。35mm換算で24-200m、開放値も全域でf4、最短撮影距離も短めで猫撮りに良さそう。

M_zuiko_12_100_f4

 だがお値段を見て愕然、希望小売価格が¥189,000だった。これはないなぁ〜。

| | コメント (0)

とりあえずアプローチしてみたものの・・・。

0079_1000

 非常に活発で神出鬼没な仔猫、うっかり視野に入ってしまうと面倒な事態になりやすい 。SMC PENTAX DA 18-55/3.5-5.6WR(クリックで拡大)

0112_1000

 近くでは皆んなが一目置いているゴージャスな白猫が巡回中。(クリックで拡大)

0126_1200

 ちょっかいを出してみたものの腰が引け気味だ。(クリックで拡大)

 

曼珠沙華

 曼珠沙華(彼岸花)といえばあの特徴的な赤が思い浮かぶ、よく群生しないで一輪だけぽつりと咲いていたりするがかなり目立つ。TAMRON A09(いずれもクリックで拡大)

0063_1000

 左下に一輪。

0048_1200

 色違いの品種は珍しいのか休日にもなると周囲をデジカメが囲むことになる。

0065_1200

 遠目には白だが、クローズアップしていると微妙な色合いだったりする。

| | コメント (0)

唯一活発な猫といえば・・・。

0048_1200

 平均年齢が高めで活発とは縁遠い神社猫の中にあって目立っているのが0歳猫の彼女、赤い首輪に赤い鈴が目印だ。散歩中や昼寝中の年配猫に絡むのでちょっとばかし疎んじられている。SMC PENTAX DA18-55/3.5-5.6WR(クリックで拡大)

0051_1200

 好奇心が警戒心に勝る年齢、誰彼かまわず突進していくお転婆だ。(クリックで拡大)

 

リアル

 茶トラの毛皮で製作したハンドバッグはお洒落?

 剥製の猫をベースに製作した"魅惑のネコちゃん"バッグがニュージーランドのオークションサイト"TradeMe"に出展された。開始価格はNZ$1だった。

Cat_handbag_

 クリストチャーチで剥製業を営むクレア・サードさんは、交通事故で死んだ猫を冷凍庫に保管していたが、3ヶ月前にアート作品へ生まれ変わらせることを決意した。

 オークションへの反応は様々で、”悪趣味”という意見もあった。

 寄せられた200件のコメントの中には「創造性や芸術性のかけらもない」という意見もあった。

 サード女史は剥製製作のプロで15年のキャリアがある。彼女によればバッグを作るために殺した猫はいない、すべて路肩で死んでいたものだと主張している。

 バッグにしようと思った理由について彼女は、綺麗な顔立ちだったし顔以外はぺっちゃんこだったからと語った。

 オークションの説明書きはトムはとてもスタイリッシュなバッグ、すべてを兼ね備えている貴女へとなっている。

 「どんな場所でも注目間違い無し」

 トムの製作には300時間も費やしたそうだ。彼は約7年間冷凍庫で眠っていたとも。

 彼女は猫以外にも多彩な動物の剥製を製作している。その中にはラマや雉などから創作したユニコーンなどがあるが猫の作品は初めてだそうだ。

 「猫は鳥を捕って殺すのでたくさん入手している」と彼女は説明した。

 野生化した猫はニュージーランドにおける問題のひとつで、希少種の鳥が他の種から攻撃を受けている。

 政府は主だった捕食動物を2050年までに根絶するとの目標を掲げている。過激な活動家は2013年までに国内の野生猫を絶滅させると訴えていたくらいだ。

 茶トラのハンドバッグの最初のリスト価格はNZ$1,400だったが、最低入札価格のNZ$1まで引き下げられた。

 「猫を元手に儲けすぎとの意見があったので、それでは妥当な価格をつけてもらおうと値下げした」とサード女史は語った。

 オークションは水曜日に締め切られ、落札価格はNZ$545だった。

 彼女のこの作品に対する評価は分かれた。

 「誰かこのアマを殺して剥製にしてはどうか、マジで」はあるユーザーの声だ。

 「どうか猫を安らかに眠らせてあげて」あるユーザーは懇願している。

 もっと彼女のアイディアに寛容なユーザーもいる。

 「もっと他の色がいい、茶トラにこだわらないので、でもグレーが素敵かも」といった投稿もある。

 また単なる言葉あそびの場と考えているものもいるようだ。

 サード女史は全く予期せぬ反応に驚いている。

 「TradeMeには今まで何度か出展していたけどこんな事態は初めて」

 あるコメントにはあまりにも強い憤りを覚えたので仕事を休むことになったそうだ。

 「世間には本当にイカれた連中がいる、そんな奴らが皮張りのソファに座っていたりするんだから」(BBC NEWS ASIA)

"皆んな少し変!"は某国の国民意識改革キャンペーンの標語。

| | コメント (0)

巡回後の休息場所は・・・。

0113_1000

 黒猫くんが定時巡回を終えて帰ってくるのが見えたので遠くから一枚。SMC PENTAX DA18-55/3.5-5.6WR(クリックで拡大)

0114_1000

 このあたりを通過しそうだと目星をつけてピントを固定して待ち受けで撮影。(クリックで拡大)

0118_1200

 舞台に上がって一休み、人間だと勝手に上がると叱られてしまうがお猫さまなので・・・。(クリックで拡大)

 

歩数計

 手軽に運動量を知ることが出来る機器の代表は歩数計だが、体重を減らす効果に疑問をはさむ調査結果が出た。

 JAMA(Journal of American Medical Association)は2年の歳月をかけ、体重を減らすように勧められている太めの方500名のボランティアの協力を得て調査を行った。

 半数のボランティアには記録を目的として歩数計が配られた。

 このグループは実験終了時に他の者に較べて体重の減少量が少ないという結果が出た。

 論文の執筆者は、痩身を目指す人々はテクノロジーを捨て去る必要はないが、あまり過信しすぎるのもどんなものかと指摘している。

 歩数計の普及度合いに対して、果たしてそれが実際の減量や健康レベルの改善にどれほどの効果があるのかを調べたケースは少ない。

 ピッツバーグ大学が行った調査は、この相関関係をランダムに集計した初めてのものと思われる。

 調査結果によれば、歩数計を利用したボランティアグループの平均的な減量は8ポンド(3.6kg)だった。

 これに対して比較対照グループのそれは13ポンド(5.9kg)に達した。

 著者はこの驚くべき結果はまだ立証された訳ではないものの、その解釈として多くの可能性を秘めていると述べた。

 筆頭研究者のジョン・ジャキシック博士は「人間はそのような機器を使う場合、しばらくは興味を示すが、すぐに飽きてしまう傾向があるようだ」と述べた。

 「実験を進める内に有効なデータの急減に直面した」

 「自分自身に対して、こんなに動いたのだからカップケーキのひとつくらいは・・・」と思うようだ。

 もしかしたら、ある人々はテクノロジーを使うこと自体に恩恵を感じるのかもしれない。

 例えば最終目標を強く意識する人にとって運動レベルを把握することはモチベーションをあげることになるが、そうでない人には幻滅でしかない。

 「ずっと目標を達成できないことを目前に示され続けるのはやる気を削ぐことにつながるかも」

 彼はテクノロジーは実験を行っている際にも進化しつづけていたが、これは発見の結果には影響しないであろうと述べた。

 「どんな情報を得られても情報の使い方自体は変わらない」

 調査会社のCCSインサイトによれば、英国におけるウェアラブル・デバイス 装着型機器(運動量計測器、スマートウォッチ)の販売数は500万個に達し、2016年の終わりには1,000万個に達すると予想されている。

Apple_watch_2

 知名度No.1といえばオシャレなあれ?

 ランカスター大学で心理学を研究しているデイヴィッド・エリス博士はウェアラブル・デバイスの売れ行きアップの調査を行っている。、彼によればJAMAの研究は外出はしないが運動量計測器は買うといった層の研究に役立つそうだ。

 「健康計測器はすでに健康的な生活を送っていたり、実行している計画の進捗を知りたいと考える人々によって購入されるようだ」「すべての人に有益というのは難しい」

 「研究で明らかになったように、実際の生活では明らかに多くの人々は真剣に減量を行いたいとは考えていないようだ」

 「やらなければならない、機器を装着すればやらないよりはまし、知らぬは我々だけということだ」(BBC NEWS HEALTHより)

 世の中の流行りや必要に応じて買ってはみたものの使ってみるのは最初だけで・・・本当に必要なのは心の治療?

| | コメント (0)

雨の日はとりわけ眠気が強いので・・・。

0072_1200

 いつもたいがい寝ているけど雨の日はとりわけ眠い、ということで動きが少なくて面白くない。撮りやすい状態だけどね。SMC PENTAX DA18-55/3.5-5.6WR(クリックで拡大)

0073_1200

 少しは動いて欲しいなぁ〜。(クリックで拡大)

 

亢進効果

 生欲が低レベル気味の男性が強い光を浴びると性的な満足度が増大するという研究結果が出た。

 イタリーのシエナ大学の研究者はうつ病の治療に用いられるライトボックスを使えばテストステロンの量が増大することを発見した。

 現時点ではまだ確認すべき点が多く現場での治療に使うには早いとの見解だ。

 今回実験に参加したのは38名の男性、いずれもセックスに対する興味を欠く障害を有すると診断された人々だった。

 グループの半数はライトボックスで治療を受け、残りはずっと暗い光源での治療を受けた。

 両者は2週間にわたって毎朝30分の治療を受けた。

 治療終了後に再診断を行ったところ明るいボックスで治療を受けたグループは性的な満足レベルがアップ、受けなかったグループは変化がなかった。

 テストステロンのレベル比較では2.1ng/ml であったのが 3.6nmg/mlに上昇、比較対象グループは変化がなかった。

 アンドレア・ファギオリーニ教授はテストステロン値の上昇は性的な満足度が大きく増したことを示していると語った。

 ライト・セラピーでは太陽光を模したライトボックスと呼ばれる特殊なランプを使用する。

 ライトボックスには家庭用の蛍光灯の10倍以上の明るさを持つ蛍光管がはめ込まれている。

 この装置は通常は季節性障害の治療に使われる。

 患者が光源を覗き込むと、光は眼球の背面を刺激し、これが脳に伝わって睡眠、食欲、性衝動、温度、気分、活動性などの衝動に働きかける。

 ある種の人々は平均的な人々より強い光の刺激を必要とする。

 教授はさらに説明を続けた。

 「高い北緯に住む人々のテストステロン値は11月から4月にかけて低下していき、春から夏にかけて上昇、10月にピークを迎える」

 「生殖に関するデータがこれを裏付けている、7月は妊娠の季節だ」「このライトボックスは自然が行っていることを模したものだ」

 教授はライトセラピーは脳の中央部にある松果体の働きを高めると考えている。この器官はテストステロンの生成を促す働きがある。

 性的な欲求の喪失の理由はいくつかあり、治療ではこの根本的な原因を解消しないければならない。

 治療法としてはテストステロンの注射、抗うつ薬の投与、他の薬物の投与などがある。

 研究者は将来このライトセラピーが副作用の少ない有効な治療法となると考えている。

 しかし現段階ではまだクリニックでの治療に供するには早すぎると彼は述べた。

 この論文はベニスで開催されるECNP (European College of Neuropsychoparmacology)で報告される予定だ。(BBC NEWS HEALTHより)

 10月がピーク、来月のテーマは性欲の秋?

| | コメント (0)

今日の占有者は誰かといえば・・・。

0040_1200

 小雨の祝日、今日受付の棚を占拠したのは白猫くん、じっと中を見ている。SMC PENTAX DA18-55/3.5-5.6WR(クリックで拡大)

 朝からずっと小雨模様、今日の撮影外出は取りやめにしようと思ったが、こんな時のために防滴レンズを中古で購入してあったことを思い出した。ボディーも防滴じゃないといけないと組み合わせたのがK-10D、たまに露出やWBが暴走するが壊れかけなのか本来その程度の性能なのかは不明、10年くらい前のモデルなのでいつ壊れても是非に及ばず。

0043_1200

 見た目がこんな風なので何となく上から目線の雰囲気が漂う、実際は・・・。(クリックで拡大)

0001_1200

 ちょと足を延ばして先日訪れた嵯峨野まで行ってツユクサを再撮影。この機材でしか取れない緩い画像が心地よい。(笑)(クリックで拡大)

0009_1200

  小雨はずっと断続的に降っていた。(クリックで拡大)

 

釣り針

 世界最古とものと思われる釣り針が沖縄の洞窟から見つかった。

 23,000年前のものと推定される一対の釣り針は巻貝の殻で作られており他の遺物と一緒に見つかった。

Fish_hooks

 島には少なくとも30,000年から人が住んでいたと思われ、乏しい資源の中生き抜いてきたようだ。

 現代人の祖先が沖合の島に初めて移動したのは50,000年前と言われる。

 人類が地球全体へ広がっていくためには、当初漁業は不可欠なものであったが。その起源は不明で、わずかにインドネシアやパプアニューギニアにその痕跡が残るだけである。

 ナショナル・アカデミー・オブ・サイエンスは「これは初期の海洋技術が地理的に広範囲に分布していた証拠だ、太平洋西岸にそって中緯度地域まで北へ伝播したものだろう」と評した。

 削り出しで製作された釣り針が見つかった洞窟には、道具、ビーズそして食料の遺物も残されていた。

 洞窟を訪れた発見者はそこに美味しい蟹がいるとの理由で行ったそうだ。(BBC NEWS ASIA)

 モノマネが出来る能力は全ての人に備わってはいないので、当時モノマネ能力の高い器用な人は有用な人材だったかも。

| | コメント (0)

あちこち移動していくその理由は・・・。

6076_1000

 場所を移動しながら短時間の昼寝を繰り返している、そんなことでは快適な眠りが得られないのではとは思うが、猫の気持ちは計り難い。LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6(クリックで拡大)

6078_1200

 眩しいのか両目をキッと閉じている。(クリックで拡大)

 

昼寝

 一時間以上の昼寝は2型糖尿病のサインではないかという研究結果を日本人研究者が出した。

 これは30万人を超える人々の観察記録から導き出された。

 英国の専門家は長期にわたり病気と闘っている人々や糖尿病の診断が下されていない人々は日中疲労を覚えるという。

 しかし昼寝が糖尿病のリスクを増大させるという証拠はない。

 東京大学の研究者が行った大規模な研究は、ミュンヘンで開催される欧州糖尿病研究協会の会議で報告された。

 研究によれば一時間以上の昼寝をした場合において2型糖尿病は45%増加、一方40分以下では変化はなかったそうだ。

 研究者は長い昼寝を必要とする理由は夜間の睡眠障害、例えば無呼吸などが考えられるそうだ。

 睡眠障害は2型糖尿病を始めとして、心臓発作、卒中、冠状動脈疾患、メタボリック疾患の原因となり得る。

 仕事や社会的な生活パターンによる睡眠の乱れは食欲を増し、これも2型糖尿病の原因となり得る。

 しかし不健康や糖尿病の初期段階にある人において日中の睡眠が長くなるという考えは可能性でしかない。

 これに反して短い昼寝は注意力を増したり身体能力を増すと著者は述べている。

 グラスゴー大学でメタボリックと医薬の研究をしている、ナヴェード・サタール教授は今や睡眠の乱れと糖尿病の因果関係に関する証拠は多数あると述べた。

 「糖尿病に至る因子が昼寝の必要性を引き出している可能性はある」「血糖値の上昇もこれに含まれ初期の糖尿病のサインとも考えられる」

 オックスフォード大学のガン疫病研究ユニットのベンジャミン・ケアンズ博士は、研究結果は慎重に扱われるべきだと述べた。

 「一般に、研究観察のみでは因果関係が不明瞭でどちらが原因となるのか明確でない場合がある」と彼は述べた。(BBC NEWS HEALTHより)

| | コメント (0)

屋内を覗き込んではいるものの・・・。

6065_1000sq

 いつもは猫が入り込まないように閉じられている社務所の引き戸、今日は大きく開け放たれているが突入する気配はない。いつもの屋内への執着はどこへいってしまったのか。LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6(クリックで拡大)

 

80%

 就職ポータル会社の調査でサラリーマンの80%が、硬直した組織文化を理由に離職を考えているという結果が出た。

 彼らが苦労しているのが高圧的・閉鎖的な命令系統、これに派閥抗争や無理な目標設定などが加わり耐え難い雰囲気を醸造しているとか。

 当然、自社評価は低めであり肯定的評価24.9%、普通34.1%、悪い40.9%と続く。

 サラリーマンが望むのは緩めの序列、適切な報償制度、自立性の尊重、開放的な環境となっている。

 組織文化の改善を阻む最大因子は変化の必要性に気付けない上部組織、長年の悪習、特定人物の横暴などがあげられている。(韓国中央日報より)

 日本のお話かと思いきやお隣の韓国事情だったのでちょっとびっくり、両国とも未だに朱子学系の思想に囚われているのが興味深い。朱子学を生んだ中国では残念ながらさほど深く庶民にまで浸透しなかったのにね。

 

修理

 NHK BSプレミアムの新日本風土記「秋葉原」の録り置きをざっと視聴、なんでも揃う電気の街ということで番組スタッフから1980年代の真空管アンプの修理を無茶振り、見事に蘇った。

Akiba_

 仕事仲間のネットワークを活かして不具合箇所の特定、部品の調達、修理と普通製造元が部品払底を理由に拒絶する修理が成功、今でもこんな仕事ができる場所が日本にあるとは奇跡に近い。

 真空管にコンデンサ、製造中止となった半導体には代替え品を調達、その気になればできることは多いのかも。

| | コメント (0)

ダンボール箱の陰に居たのは・・・。

6064_1200

 神社の参拝客がダンボール箱の方を指差していたのでのぞいてみたら灰縞猫が爆睡中だった。可愛い尻尾が見えているよ。LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6(クリックで拡大)

6063_1200

 前脚を投げ出して寝ている。(クリックで拡大)

 

ボカシ

 グーグルのストリートビューに捉えられた牛の顔に何故かボカシが入ったそうで、この画像がソシアルメディアで話題になった。

Google_cow_face

 画像が撮られたのはケンブリッジのコー・フェンで人のプライバシーを保つために行われる画像処理が牛にかかったらしい。

 この画像をツイートしたガーディアン・デイヴィッド・シャリアトマンデリさんは9,000回のリツイートを記録した。

 グーグル社はフェイス・ボカシ技術は少しばかり度を過ごしたようだと述べている。

 この画像がリヴァー・カム川のほとりで撮られたものだが、少し引いた画像では顔にボカシはかかっていない。クローズアップ気味の画像に処理がかかったようだ。

 グーグル社のストリートビューは2007年から始まったサービスで全世界でカメラを搭載した車が画像を撮り回っている。

 プライバシーの争議を回避するため、ソフトウェアで人の顔にボカシをかけるようになっている。

 シャリアトマデリさんはこの奇妙な牛の画像を見つけツイッターに投稿した。タイトルは「グーグル、ついに牛のプライバシーをも擁護」といった感じだ。

 これに対する反応は「馬鹿げている」「グーグル乳首(teat)ビュー」などといったものだった。

 現時点でツイートは12,000回以上のリンクを広げている。

 グーグル社のスポークスマンは「我が社のプライバシー保護の取り組みを茶化すのは勘弁してほしい、それにしても自動処理技術は少しばかりやりすぎたようだ」と語った。

 「たった5分間ではあるが注目の的になった牛に敬意を表したい」(BBC NEWS Cambridgeshireより)

 これから各方面に導入が進むAIにも初めからジョークのセンスが備わっていると推測される。

 

終戦記念日

  1939年9月15日、ノモンハン事件の停戦がモスクワで成立4ヶ月にわたった激戦が集結した。(時差の関係で日本では9月16日) この戦争は表向きは満州国と外モンゴルとの国境紛争だったが、実際には両国の背後に居た日本とソ連の陸軍間の手合わせだった。

 日本ソ連合わせて45,000人以上の死傷者を出したとも言われ、日本軍の戦死者は9,000人近くに上った。名称は事件となっているが規模を考えるとれっきとした戦争だ。

 緒戦優位に立った日本軍だったが、中盤には互角、終盤には劣勢に立たされ8月末には一個師団が戦闘能力を喪失している。独ソ不可侵条約により同盟国ドイツがソ連と結んでしまったため9月攻勢への増強を行いながら事態は終戦へ。

 大規模な航空兵力を投入した近代的な戦争でもあり、特に緒戦の陸軍航空隊の活躍は目覚ましく国民を沸かせた。

 緒戦に敗北を喫したソ連航空隊の対応は素早く、軽快で操縦性能に優れた日本陸軍の九七式戦闘機との格闘戦を禁止、重軽戦闘機のミックス運用、防弾板・機銃の追加、パイロットの再訓練、新鋭機の投入を行い対抗した。これにより中盤以降の撃墜率は低下の一途をたどったと言われる。

Ki47

 このあたりは太平洋戦争時の零戦の栄光と衰退に酷似していて、この戦争の教訓が生かされなかったのが惜しい。

 兵力の運用面でもソ連軍は改善を行い、パイロットのローテーション勤務制と予備機体を用いて一定以上の戦力維持を図ったと言われる。これに対して日本側は休みなしの出撃で疲労困憊し優秀なパイロットを失った。終盤には飲食にも支障が出たと伝わる。

 陸戦での状況も似たようなものだったらしく戦闘の教訓を次戦に生かせず、戦後のソ連軍に高く評価されたのが携帯用の蚊帳だけだったという悲しい逸話が残っている。(もちろん真偽は別)

 過去の成功事例に粘着してひたすら精神力頼みで休まず頑張るという思考は1939年の段階で破綻していたが、なぜか今でも長時間労働と過労死という形で生き残っている、不思議な話だ。

 既に満州国はなく、9,000人の戦死者の犠牲は・・・無理な作戦を立案した官僚は一時は左遷されたものの後に復権、南方での数十万人とも言われる餓死病死者を招いた。最近の役人の不手際といえば豊洲の件か、まあ戦争に比べるとスケールが小さいのがせめてもの救い?

| | コメント (0)

絵になる姿は一瞬にして無くなってしまうので・・・。

6055_1000

 気持ちよさそうに寝ていたのでさあ撮ろうと思った瞬間に素早く欠伸をして起き上がってしまった。惜しい! LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6(クリックで拡大)

6057_1000

 台から降りてしばらく座っていた。まだ眠気が残っていそう。(クリックで拡大)

 

30年

  日本国内で活発な活動で知られる火山のひとつが30年以内に大噴火する可能性があるとの予測を研究者が出した。蓄積されつつあるマグマの量の研究データに基づくものだ。

 ブリストル大学の研究者は九州にある桜島が大きな脅威となり得ると言っている。

 その火山は川内原子力発電所から49kmの位置にあり、また人口60万人の鹿児島市にも近い。

 日本列島は太平洋の通称火の輪(Ring of fire)上に位置し100以上の火山を持つ。桜島は常に火山灰を放出し毎年小さな爆発を起こす、最後の噴火はこの二月だった。

 火山活動は詳細監視下にあり、ふたつある火山のうちひとつはレベル3(5段階評価)で火山への接近は禁止となっている。

 ジェームズ・ヒッキー博士は「1914年の噴火では立方1.5kmの噴出物が計測された」と語った。

 「過去のデータによればマグマの量が1914年と同程度の噴火を起こすために必要な量に達するのは130年かかる、これは約25年先のこととなる」

 火曜日にはブリストル大学と桜島火山研究センターの参加による火山活動報告書が発行された。

 この報告書によれば毎年140万立方メーターのマグマが蓄積され、これはロンドンのウェンブリー・スタジアム3.5杯分にあたる。

 小規模な噴火を起こしながらも蓄積スピードは予想を上がっており、次の大規模噴火はおおよそ30年以内に起こると推測される。

 研究者はこのアセスメントを新たな評価方法とマグマ溜りモデリングから導いた。彼らはこの成果が担当部署の防災計画の助けになればと考えている。

 「前もって準備しておけば仮に噴火が起こっても多くの生命を救うことができる」ヒッキー博士は語った。

 京都大学の準教授によれば避難計画は既に策定済みとなっているそうだ。

 京都大学災害防止研究所の春島准教授は「1914年から既に100年が経過しており、次の大噴火まで30年を切っている」と語った。

 「鹿児島市の担当部署は既に新たな避難計画を準備し終えた」(BBC NEWS ASIAより)

 桜島の防災に関するニュースって最近国内で流れたかな?

 

案山子

  秋になると嵯峨野に出現するのが案山子の一団、醸造米の"祝"というお米の田んぼを守っているとか。今年は配色がちょっと地味かな。(全てクリックで拡大)

6045_1000

 道路から見るとこんな風に見える。中国からの観光客の家族が記念写真を撮っていた。

6047_1000

 害鳥を追う鳥さん?

6049_1000

近くに寄ってみた。

6052_1000sq

 足元には日本の田舎を連想させる花ツユクサが咲いていた。別名"月草""藍草"とも。

6031_1000

 場所は広沢池の近く、ここは映画やドラマのロケで良く使われる。最近だと「あさ」かな。

6029_1000

 蝮(マムシ)が出るのでちょっと危険な場所。

6030_1000

 仏像の横には綺麗な花があった。

| | コメント (0)

背後から寄ってみたら・・・。

6021_1200

 背後からぐぐっと寄ってみたら黒い尻尾が強調された絵が撮れた。遠近感が誇張されているだけで白黒猫くんは決して肥満体ではない。LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6(クリックで拡大)

 

未来は

  最先端医療研究の成果によれば卵子を使わない生殖が可能になるかもしれない。

 ある研究者はマウスの精子を騙して擬似卵子を与えることで健康な子供を得ることに成功した。

 ネイチャ・コミュニケーションに掲載された新発見によれば近未来には女性は妊活の重荷から解放される可能性がある。

 現時点で研究は受精の詳細の解明に当たっている。

 バース大学の科学者は当初未受精の卵子を用いて研究に着手した。

彼らは化学物質を使って擬似胎芽を製作した。

 この擬似胎芽はそのほとんどが通常の細胞(例えば皮膚細胞)でできていて発育途中で分裂しDNAの制御も可能だ。

 研究者は精子が擬似胎芽と融合すれば健康体の赤ん坊が生み出せると考えた。いつの日にか人間でも卵子によらない細胞を基に同様の結果が得られるかもしれない。

 マウスを使った実験では妊娠成功率は25%だった。

 研究者のひとりであるトニー・ぺリーは「これは卵子以外のものと精子の融合により子孫が生み出された最初の例だ」と述べた。

 「これにより200年来の常識が覆った」

 この赤ちゃんマウスは健康で、寿命も普通で子供を設けることができた。

 最終的な目的は受精のメカニズムを探ることで、それは未だミステリーに包まれている。

 例えば卵子は精子をいったん精子のDNAを化学的に分解し、それを取り込むといった動作を見せる。

 この停止的な挙動は精子らしい動きを止め胎芽的なものにする、どのような変化が生まれるのかはわかっていない。

 卵子不要という生殖は社会に大きなインパクトを与える。

 ペリー医師は「ひとつの可能性として、近未来においては体の一部の細胞と精子を使って胚芽細胞を作ることが可能になるかもしれない」

 言葉を変えれば、二人の男性が細胞と精子を提供して子供を得ることができる。

 また自分自身の細胞と精子でクローンの作製も可能かもしれない。

 ペリー医師はそのようなシナリオはまだ空想的な思いつきレベルに過ぎないと述べた。

 今年の初めに中国では幹細胞からつくった精子を使っての生殖実験に成功し健康な赤ちゃんマウスが誕生した。

 このふたつの研究成果を合わせれば、精子も卵子も不要な生殖という夢もかなうかもしれない。

 フランシス・クリック・インスチチュートのロビン・ラヴバッジ教授は「彼らにとって非常にエキサイティングな研究成果だったと思う」と述べた。

 「非常に興味深い研究だ、これは受精初期の単細胞核移転に関するリプログラミングの重要なポイントを教えてくれるものだ」

 「そして、他の段階における細胞の運命に関しても広く知見を与えてくれる」

 「そしてまだまだ明らかにすべき点が多数あるとも言っておかないといけない」(BBC NEWS HEALTHより)

 近未来を支配するものはAIにロボットそして人造人間か、結果が見えない古典的な生殖行為を好む人間は排除されてしまいそうだ。「人類リストラ計画」B級SF映画の実現?

 

5分

  録り置きのNHK BS1のクールジャパンを視聴、テーマは「外国人への大ギモン!なぜ外国人は⚪︎⚪︎⚪︎するのか?」だった。日本人からは毎日「I Love you」と言う訳や雨の日に傘をささないなどのギモンが呈された。

ギモンのひとつが外食時の注文に要する時間とかかる時間の長い事、注文時間についていえば日本人が1分30秒なのに彼らは5分以上でメニューを楽しむらしい。

Ordering_time

食べるのにかかる時間も30分 VS 60分と大きな開きが、外人さんは食べる速度は速いが喋っている時間が長いとの言い訳が面白かった。

 かつては日本人もゆっくり過ぎていく時間を楽しんだ歴史があるらしいが、敗戦から70年以上経っても戦時体制感覚が抜けないので社会に歪みが・・・。

| | コメント (0)

定番の姿で寝ていたので・・・。

6017_1200

 受付の棚の上で熟睡中、定番寝姿なのでちょっと物足りない。LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6(クリックで拡大)

 

おんぶ

  日本政府の高官が同僚の背中を借りてぬかるみを渡ったとして非難を浴びている。

  務台復興政務官は台風ライアンロック(和名:台風10号)で大きな損害を受けた岩泉町を視察した。

  この嵐では20人の命が失われた。

  彼は靴が濡れないように下級官僚におんぶされた姿をTVで流され失笑を買った。

  務台氏はゴム長靴を持参するのを忘れたもので、後日不適切な出来事で後悔している語った。

  画像はソシアルメディアを通じて拡散し彼は袋叩き状態に、職務に真剣味が足らないとの非難を受けた。

  菅官房長官は後日彼は思慮を欠いていたとたしなめた。

 「彼は現地へ政府の調査チームの代表として出向いたものだ、ゴム長靴くらいは持参すべきだろう」  

 「住民や地域の皆さんに対する配慮が足らない」(BBC NEWS ASIAより)

  大騒ぎの事件だが、単に秘書のポカだったようにも思えるが・・・。

 

Jazz

  駅向こうのスーパーでニュージーランド産の林檎として有名なジャズをみつけたので買ってみた。ジャズは直径7-8cmほどの小振りな林檎だが身がしまっている。軽く一個食べるにはちょうど良い大きさだ。

Jazz_apples_loose

詳しい事を知りたい人はJazz林檎まで。

| | コメント (0)

思いがけない出会いがあるもので・・・。

2403_1200

 日曜日の公園、今日は猫はいないだろうとたかをくくってカメラを持たずにのんびり歩いていたらいきなり三匹も遊歩道沿いに座っているのを発見、仕方ないのでスマホのカメラで撮影。(クリックで拡大)

 スマホは超広角の画角が多いのでかなり寄らないと大きく映らない、デジタルズームといった手もあるが画質が悪くなりそう。

2331_1000

 こちらの白黒猫は警戒心が強くて寄れなかった。白毛は飛びやすい。(クリックで拡大)

1017_1000

 鹿の親子にも遭遇、昨日は10頭くらいも見かけた。構え方がまずかったので手ブレしている。(クリックで拡大)

3414_1000

 ついでに大原まで足を伸ばしてみたが、もう稲刈りも終盤のようだった。(クリックで拡大)

3146_1000

 来週にはもう刈り終わっていそうな進捗度合いだ。(クリックで拡大)

2943_1000

 秋の彩りの代表。(クリックで拡大)

2900_1000

 秋茄子は嫁に食わすなだったかな? (クリックで拡大)

 

急落

  週明け月曜日のサムスン株はここ2ヶ月における底値となり大幅な急落となった。同社はフラッグシップ機であるノート7フォンについて火災の恐れがあるとして使用停止と交換を呼びかけている。

Replace_comment_

 この韓国企業の株価は月曜日なって6%以上の低下を見せた。

 サムスンは先週250万台のリコールを発表、充電後の発火に関する報告書を受けての対応だ。

 米国当局は飛行機の乗客に対して搭乗時におけるスマートフォンの使用及び充電の禁止の警告を発している。

 他の数カ国の航空責任部署や個人航空会社も飛行中の使用を禁止している。

 サムスンは消費者に渡ったすべての機器の交換を行うと発表した。

 同社の見解では発火の原因はバッテリーのトラブルの疑いが濃いが、対象ロットの特定は難しいそうだ。

 この最新機種は先月発表され、顧客や評論家からは好意的な評価を受けていた。(BBC NEWS BUSSINESSより)

 商品自体は素晴らしいが構成部品の一つに難がある・・・よくある話ではあるが、発火事故を引き起こすとなると見逃せない。日本でも初期のリチウム電池が発火事故を起こして火事騒ぎになったような覚えがあるニャ。cat

| | コメント (0)

傾かないようにしないといけないので・・・。

6022_1200

 今日も定位置でごろり状態のサビ猫くんを普段はあまり使わない14mm(フルサイズ28mm相当)で撮ってみた。カメラが傾いていると変な感じに歪んでしまう。まっすぐ構えるのには練習が必要だ。LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6(クリックで拡大)

 LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6はPEN用に購入したものだが、PENとの組み合わせではちょっとモヤモヤした写りになる。OM-Dとの組み合わせだとスッキリ感が出てくる。高いボディはかつての高品質フィルムに相当? たくさん撮るならランニングコスト差は知れているのでちょっとくらい高くても買い!

6024_1200

 目にピント・・・目はどこに。(笑) (クリックで拡大)

 

頑張り

  今朝は朝一番にお上の広告が同じブラウザ画面にふたつも出現、どうやら過労死や貧困相談を促す広告らしい。最近閲覧した府のウェブサイトといえば植物園くらいしか思いつかないが、なぜ表示されるのか不思議だ。

Not_wark_hard

 かつては死ぬまで会社のために働け、子供は産むながお上の方針だったが、国内外の時流との温度差や社会構造の変化に対応するために方針転換されつつある。過去の歴史を振り返ると遅延レベルは四半世紀から半世紀くらいになる場合が多いらしい。企業ならとっくに倒産している。

 危機的な状況に陥っている人は助けを求めるということ自体が出来ない。困っている人を見かけたら通報する義務を設けるのが先進国の常識らしいが・・・目指せ世界の一等国。

| | コメント (0)

強い風が吹き抜ける日には・・・。

5999_1200

 土曜日の午後三時、気温は30℃をちょっと超えたくらい、風が強いのですごしやすい週末になった。神社猫は風の通り道を探して地面に鎮座。LUMIX G VARIO 14-45/3.5-4.6(クリックで拡大)

6000_1200

 ちょっとクローズアップ。(クリックで拡大)

5998_1000sq

 正面からも撮ってみた。(クリックで拡大)

 

廃業

  9・11の15周年記念日を控えた米国、テキサス州のマットレス販売会社が9・11をモチーフにした宣伝ビデオを作成配布した。結果は悪趣味という酷評を受け店をたたむことになりそうだ。

 ミラクル・マットレスが行ったツイン・タワー・セールは強烈な非難を浴びている。これは9・11の攻撃を記念して行われた全商品の安売りセールだった。

 ビデオクリップの中には店のスタッフがマットレスを積み重ねてつくった二つのタワーに倒れこんでこれをなぎ倒すシーンが出てくる。

Us_mattress_shop_ad

 同店のオーナーであるマイク・ボナーノ氏は金曜日に発表された声明の中で「ミラクル・マットレスは即座に閉店するつもりです」と述べている。

 「9・11の記念日を控えて犠牲者や家族の心情に配慮して、これ以上の馬鹿げた行いを慎み沈黙を守ります」

 先に公開された声明文の中でボナーノ氏は謝罪し「ビデオはサンアントニオ支店で製作されたもので、責任者の許可を得ずに配信された」と述べた。

 「ビデオの内容は悪趣味で9・11で命を失った人々を侮辱するものだ」「さらに、愛する人を失い悲しみの日々に耐えている家族への尊敬を欠く」

 ツイッターのユーザーの反応は批判的で「まったく病気としか言えない」「ビジネスとしてはもう終わりだ、最後の日」といったものだ。

 2001年9月11日にアルカイダによって引き起こされた旅客機を使った自殺攻撃ではNYの世界貿易センタービル、ペンタゴン、ペンシルバニアの野原で2,996名の方が命を落とした。(BBC NEWS US & CANADA)

 いくら自由の国アメリカでも許されないことがあって、ある一線を越えるともう企業の終わりを意味するらしい。ビデオ立案者は民事裁判で損害賠償を問われそう。

 このレベルのことを何の躊躇もなく行う人々はアスペルガー症候群の範疇かも。もう治療が必要、瀕死の友人に立派な棺桶を贈るような人たちだ。日本で一時流行ったそれとは全く次元の違う疾病概念。

| | コメント (0)

最近なんだか仲が良いみたいで・・・。

5954_1200

 少し距離を置いて寝ていたがサビ猫が距離を詰めてきて同じような格好で寝てしまった。最近付かず離れずの距離感で一緒にいるのを良く見かける二匹です。SIGMA 60/2.8 DN(クリックで拡大)

 片方だけボケないように深めのピントで撮影、深いピントは古くから小型カメラに求められる大事な機能のひとつ、フォーサーズ機が活躍する場面だ。

 

親告罪

  先日強姦致傷罪で逮捕された若手俳優が釈放に、示談が成立して無罪放免となったようだ。一方、制服などを盗んで収集していたお笑い芸人は一部案件で示談が成立したものの執行猶予付きの有罪となり明暗を分けた。無罪VS有罪、逆にも思える?

 強姦罪は親告罪なので、被害者が訴え出なかったり取り下げれば刑法事件が成立しなくなってしまい無罪に、世間の皆が何をしたか知っているのに無罪という不思議な状態が出来上がる。マスコミの釈放報道も”さん”付けになっているが、まあ無罪なのでそうなる。

 示談金の相場は*百万円ともいわれるが交渉成立した金額は・・・法律というのはたまにアレレといったお沙汰を生み出す不思議なルールだ。

 無罪なので*河ドラマの配役変更は撤回なのか、所属事務所との契約解除も無効か。面倒な大人の事情。

 

規模

  北朝鮮の核実験場近くでマグニチュード5.3の揺れが観測され同国が5回目の核実験を行ったとみられている。

N_koria_mgt

 実験ごとの震度の比較。

 最大の疑問は今回の実験規模、つまり爆発力の程度だ。

 北朝鮮のリーダーの金正恩氏はこれを核融合を利用した水素爆弾であると訴えている。その規模はTNT相当で6-8キロトンだった。

 キーポイントはそれが3回目より小さいこと、3回目は8-10キロトンでしかも水素爆弾ではなかった。

 今回の5回目の規模はより大きなものだったのかどうか。当初その規模は20キロトンとも言われたが、そうなら4回目から進歩したことになる。

 今年に入って北朝鮮は4回目の核実験と衛星打ち上げ試験を行った。衛星ロケットは大陸間弾道ミサイルと目される。

 加えて射程200km以上のミサイルの発射実験を30回、これは過去に例のない多さだ。

 北朝鮮は核兵器とICBM試験のせいで国際的な制裁下にあり、その経済は痛手を受けている。

 金正恩氏は米国と韓国が北朝鮮に対する侵略の準備を行っており、もし実施されれば反攻を行う表明している。

 金氏は朝鮮半島情勢の緊張を高めており、今回の5回目の実験もそれを加速させるものだ。とりわけ前回の核実験からは3年もの空白があった。

 北朝鮮のリーダー基盤は脆弱で、彼自身も弱く見える、大衆とエリートをコントロールするために非道な手段を使っているようだ。

 彼はミサイル発射と核実験を使って他の失策から注意を逸らそうとしている。さらに軍の注意を彼ではなく外敵に向けようとしている。

 彼は限定的な攻撃を計画しているのだろうか、彼とその父親が2010年に行ったように。韓国の小島に対して行われた砲撃は若い彼が企画したと言われている。

 金正恩氏は昨年12月に北の科学者が大きな破壊力を持つ水素爆弾を改良し弾道ミサイルに搭載可能としたと公言している。

 しかしながら1月6日の実験は失敗し、これは大きな失態だった。

 彼は科学者たちが技術的な問題点を解決するまで待っていたのだろう。

 よって爆発の規模は核を使った野望を推し量る尺度となる。もちろん科学者の命運をも左右する。

 数ヶ月前に米国と韓国はTHAADアンチミサイルシステムの配備を韓国南部に行うと発表した。これは北の核兵器に対抗するものだ。

 韓国国内でも反対の声が高かったが、中国も同様だった。

 いわゆるグレートパワーを有するはずの中国は同盟国とも言うべき北朝鮮の挑発を止めることに失敗した。

 中国は今こそその影響力を行使する役割を期待されており、北朝鮮を抑制するとともに自国の防衛と南シナ海における国際法違反の批判から注意をそらすことを必要とされている。

 米国は北朝鮮に対する忍耐戦略の維持を続けてきたが、その甲斐もなく挑発と核兵器開発という結果を生んだ。

 北朝鮮の決定に対して米国は従来とは異なったアプローチが求められ、米国と地域の同盟国は政策の変更を迫られている。

 一方、韓国の国民は米国が北のミサイルの脅威から彼らを守ってくれることを欲するのかどうか決断する必要に迫られている。

 仮に北朝鮮が友好的な国であったとしても、今回の核実験はあるものの決心を変えるに違いないし、またそれを維持し続けるかもしれない。(BBC NEWS ASIAより)

 北朝鮮と国交のある英国の論調はこんな感じ、日本のメディア論調は・・・ムムム。

| | コメント (0)

広い場所を狭く使う理由は・・・?

5961_1200

 体を二つ折りにして両脚を交差させるという窮屈な姿勢で開放的な場所で寝ている黒猫くん、最近はそばによっても軽く目を開けるくらいで警戒心が薄らいできた。SIGMA 60/2.8 DN(クリックで拡大)

 いやに低画質の画像だなと思ったらカメラの感度設定が自動になっていて、高感度のISO12,500が選ばれていた。さほど暗くはないのだが・・・何が最優先なのか不明なプログラム。

 

検査

  インド北西部のハリヤナ州では警察がマトン・ビリアニ(米野菜肉を使った料理)に牛肉が含まれていないか検査を行っている。

 ハリヤナ・カウ・サービス・コミッションの会長のバーニ・ラム・マングラ氏は、メワット地方のライスミックス料理の検査の際には獣医が警察官の補助を行っていると述べた。

 牛肉を食べるのはハリヤナ地方では禁止されている。

 「メワット地方ではビリアニに牛肉が混ぜられているという苦情が絶えないので、食堂で販売されているビリアニの現物検査を行うよう命じた」

 インドにおける宗教的な多数派を占めるヒィンドゥー教徒は牛を聖なる生き物としてみなすが、多くの他のインド人はその肉を食べる。

 彼は「サンプルは研究所に送られる」と述べた。

 メワットは首都デリーから100kmに位置する町でイスラム教徒が支配的で過去には宗教的な衝突が起きたこともある。

 取り締まりのために設立された警察の特別部隊は屠殺や密輸の防止に従事している。

 また訓練を受けた志願者が田舎の村々に派遣され牛を屠殺するものがいないか監視している。

 メワット・バー協会のメンバーで先見的な活動家であるノールディン・ノール氏はメワットのイスラム教徒が牛肉をマトン・ビリアニに入れているというのは根拠のない言いがかりだと述べた。

 「地域コミュニティーの調和を乱す行いだ」と彼は訴えた。

 「ビリアニは長年にわたってこの地方で販売されてきた、決して牛肉を混ぜたりしない」「警察が検査しても問題はないはずだ」(BBC NEWS INDIAより)

 殺生を厭う仏教が衰退してイスラム教がとって変わり、今ではヒィンドゥー教が多数派になったインドだが、食に関わる騒動は絶えないようだ。

 宗教的な戒律に寛容(無頓着?)な日本人には理解不能なニュースかも。昔々日本では憲兵(軍警察)が劇場公開予定の映画の内容を事前チェックして上映しても良いかどうか決めていたが、その感覚に近いかなぁ〜。

 穏健派チキン・ビリアニのレシピはこちらから。

 

安心➗値段

  スマホのバックアップ、大した容量でもないのでクラウド保存でも十分だが、SDカードへ入れておくことにしたので久々にmicroSDカードを購入することになった。microSDカードもひところに比べれば手ごろな値段になったが、同じ容量でも値段は数倍の開きがある。値段と品質のバランスが分からずどれを購入するか躊躇する。

 どうせなら32GBの大容量をと思ったが、通販ウェブサイトのレビューを見ると32GBの評価は概ね低め、ここは安全策をということで、あえて16GBを選ぶことにした。

Exceria_microsd_16gb 

 選んだのは東芝の海外仕様のもので送料込みで500円台という安さ、日本国内でのサポートはないが購入店保証はつく。まぁこのお値段ならたとえハズレでも気にしない。

 初回バックアップはあっけなく終了、さてさて耐久性はどんなものやら。

| | コメント (0)

あまりにもいつも通りというのも・・・。

5973_1200_2

  今日もいつもの場所で同じ格好で昼寝中、変化なさすぎ。SIGMA 60/2.8 DN(クリックで拡大)

5974_1200_2

  察知されたのかほんのすこしだけ動いた。(クリックで拡大)

5974_1000

  元画像はかなり緩めで期限切れフィルムで露出アンダー風といったものだった。

Bar_graph_01

  ゆるい画像ながら柱状図(ヒストグラム )の形は理想的で情報は豊富なのでレタッチはしやすい。

 

残業

  政府が残業対策で上限時間の設定と違反者の罰則を法律で行うらしい。事実上ザル法となっている労働基準法のいわゆる36協定(サブロクキョウテイ)の見直しになる。

 36協定は残業を命じる上での法律的な裏付けとなるもので、これなしで超過勤務を強いてはならない。事前に労使間で合意書を作成して所轄監督署へ届けなければならない。

 労働基準法は特別刑法なので、違反した場合は罰金・懲役の罰則があり、悪質な場合は逮捕もあり得る。稀に逮捕者が出て新聞の紙面を賑わせるが普通は平伏低頭でそこまでは行かないものだ。

  違法残業と一緒に摘発されることが多いのが残業代の未払い、かつてお上のお裁き相場は数ヶ月分遡って支給だったが、最近では最大限度の2年分払えなどという厳しい沙汰もある。(会社の規模によっては数千万から億の金が動く)

 労働基準法が公布施行されたのは戦後間もない昭和22年、義務教育も満足に行き渡っていなかった時代、労使双方に浸透するには数十年かかるとも言われたらしい。すでに段階適用の時期はとっくに終了、経営者の学歴も高卒以上が当たり前の現代においてお目こぼしは期待薄だニャ。cat

 

安全

  WHOはジカ熱が蔓延している地域から帰国した男女に対して感染拡大を防ぐために少なくとも6ヶ月は安全に配慮したセックスを行うように勧告を発した。

 この勧告は症状の出ていない人にも適用される。

 今回の措置はイタリア人男性が症状を訴えてから6ヶ月後たった後の検査で精液からウィルスが発見されたことが判明してから数週間後に出された。

 ジカ熱は体液感染を起こす。

 最大の感染経路は蚊に咬まれることによる。

 以前WHOが出していたガイドラインによれば、症状がなければコンドームを使用もしくは8週間は性交渉を控えるといったものであった。

 専門家は、もし誰かが感染したら彼もしくは彼女は将来的な感染から保護されるべき措置が必要だと訴えている。

 ジカ熱に感染した人々の中には症状がなかったり軽いひとつの症状しか出ない人がいる。熱や発疹、筋肉や関節の痛みなどからひとつという場合もある。

 妊娠中の感染は大きな不安材料だ。

 最大感染国であるブラジルはこの季節にオリンピックを開催するにあたって懸念があった。

 WHOによれば、11カ国で性行為による感染が確認されている。

 英国公衆衛生局はWHOの新たな勧告を検討した上で必要があればガイドラインを見直す予定だ。英国在住の人々に対するリスクは非常に低いそうだ。(BBC NEWS HEALTHより)

 オリンピックから帰国した日本選手団や報道関係者とのセックスに関する報道って国内でやっている?

| | コメント (0)

一応対象外にはなっているとしても・・・。

5963_1000

 冷たい床の上で今日も伸びている。上には神社ではそれなりの敬意を払うべしとの注意書きの額が吊ってあるが・・・当然ながら猫は対象外? SIGMA 60/2.8 DN(クリックで拡大)

5964_1200

 前脚を壁にぴったりと当てている。(クリックで拡大)

5966_1200

 快適そうなお顔であります。(クリックで拡大)

 

・・・ケケ?

 駅前の24hours コンビニに寄ったついでに通販の代金の入金を済ましてきた。店内に妙な音が響いているなと思ったらレジの店員がのしゃっくりの音が反響しているのだった。列に並びながらあの店員のレジは嫌だなぁと思っていたら、ずばり当たり・・・ありがちな展開だ。

 領収書をもらった際に「・・・ケケ要りますか?」と問われて「・・・」、彼の指を使ったジェスチャーによるとどうやら紙封筒らしかったので断った。

 帰路あの”・・・ケケ”って何だろうと思い巡らしてたが、もしかしてチケットケースの短縮語で”チケケ”かなあなどと推理が広がった。

 英語には”ticket cases”という言葉があるが、これは全く別物なので、”チケケ”は和製英語の短縮形なのかも。いやもっと別の言葉で違うのかなぁ〜。

 明日からは日本語が通じるちょっと遠いコンビニ(元娘子勢が活躍)に通う機会が増えそうだ。  チケケではなくて封筒と聞いてくれるし、確実で早いのが一番。

 

大火

 16世紀のロンドンの町並みを模した木造のレプリカが350年前に起きた大火の記憶を後世に正しく伝えるべく燃やされた。

 1666年の災禍は四日間にわたって燃え続け都市のほとんどを焼き尽くした。当時の家屋はほとんどが木造だった。

 この大火災は大規模な再開発の契機となり、セントポール聖堂の建物も新築された。

 焼失家屋13,000棟を始めとしてビジネス街や多くの建造物、前のセントポール聖堂なども破壊しつくされた。

Great_fire_

 英国ではTVドラマの題材などにもなっている。

 火災後は石材が建築資材として用いられるようになり、消防体制や保険産業などが整った。

 今回の催しはロンドン大火を記念するフェスティバルの期間に行われる。

 8月30日から9月4日にかけて行われる”ロンドンズ・バーニング(London's Burning)”ではアートインストレーション、ショー、トークショー、ツアーなどが合わせて行われる。主催者はアンティチョーク社だ。

 同社のヘレン・マリアージ部長は「かつてないライブ感に溢れた催しになるだろうと確信している」と述べた。

 ロイヤル・アカデミー・オブ・アートの美術部長であるティム・マーロウ氏はとてもユニークなイベントだったと述べた。

 「私は今までに美術の名の下に行われた多くのイベントを見てきたが、今回のように多数の人々が参加したエキサイティングなイベントは初めてだった、350年前の街なみとそれが燃え上がる様を見られた」

 「これこそがスペクタクルなショーだ」(BBC NEWS UKより)

  ロンドンの石造りの街のイメージは17世紀のものでそれ以前は木造家屋だったとは意外な過去だニャ。cat

 同じ頃の日本では江戸で明暦の大火が起きて10万人が焼死、水死している。幕府は大川に橋を架け火除け地として広小路を整備したが、あくまでも火事の損害を減らすのが目的で恒久対策までは至らなかった。

 恒久対策を厭うのは日本の伝統か?

| | コメント (0)

じっくり20分ほどくつろいでから・・・。

0061

 日曜日の夕方の神社、おしゃべりな猫が足取りも軽く向こうから駆けてきた。すこぶるご機嫌な様子だったので膝に載ってくれるかもと縁台に腰掛けてみたらこんな感じになった。

 人懐っこくて撫でられるのが大好き、顎、頭頂、背中、尻尾と丹念に撫でてあげた。しかしこの時期だと長時間座られると暑くて汗が・・・人間と猫cat 体温差がありすぎるなぁ〜。20分ほどで降りてくれたので助かった。

0063

 ちょっとだけ寄って一枚、自画撮りモードのないガラケーのカメラでの撮影は勘任せ。

 

無事

 WHOはリオデジャネイロで開催されたオリンピックに関して、旅行者及び選手へのジカ熱の感染はなかったと発表した。

 事前の予測はオリンピック大会はジカ熱の拡大に拍車をかけることはないというものだったので、これが証明された形になった。

 専門家の中には大会の延期や場所の変更を訴えるものもいた。

 しかしながらアフリカやアジアを中心に未だ200万人がジカ熱の脅威に晒されている状況は変わらない。

 ジュネーブで開かれた会議の席では、WHOヘルス・エマージェンシー計画の責任者であるペーター・サラマ氏が「旅行者や選手への感染確認はなかった」と述べた。

 9月7日から開催されるパラリンピックに関しても、彼は「同様の結果が出るだろう、新たな危険はほとんどない」と述べた。

 WHOはジカ熱は世界規模の健康上の非常事態との見解を保持している。

 大会への妊婦の渡航は自粛するように注意が促され、旅行者は蚊に咬まれないよう事前警告を受けた。ジカ熱は先天性の障害を引き起こす可能性がある。

 科学者たちの警告の声があったが、WHOは8月は蚊の活動が比較的鈍いとの見解を出していた。

 世界のトップランクのゴルファー4人はウィルス感染を恐れて大会出場を取りやめた。

 ジカ熱の感染拡大は1年前からブラジルで始まり、今や世界で60カ国以上の国と州で感染が広がりつつある。最近ではシンガポールでの感染が見つかった。

 ブラジルではジカ熱によると考えられる小頭症の新生児が1,400人確認されている。小頭症は脳の発達を阻害する恐れがある。

 ウィルスはまた神経系の障害であるギラン・バーレ症候群の原因ともなる。(BBC NEWS HEALTより)

 ともあれ感染者が出なかったのは幸いでした。

| | コメント (0)

見えない部分はかなり捻れているのだけれど・・・。

5940_1200

 気持ち良さそうな寝顔、実際は下半身がかなり捻れている。柔軟性のある骨格に感謝しないとね。SIGMA 60/2.8 DN(クリックで拡大)

5941_1200

 前脚は揃えて前方に伸ばしている時が多いかな。(クリックで拡大)

 

新刊

 好評につき増版を重ねている「迷い猫アルフィーの奇跡」、猫目線の小説だがなかなかうまくストリート猫ライフが描かれている。図書館蔵書も多いので手軽に読める一冊だ。

読者の反響に勢いを得たのかここに来て続編が出版された。

Alfie_2

 8月の新刊なのでさすがに未だ図書館には所蔵されていない。残念。Kindle版は¥864とお手ごろ価格なので購入しようか迷う。

 

閉鎖

 床板がガラス張りになっているという特徴を持つ中国の吊り橋、その規模は世界的な記録を誇るがオープンから13日で残念ながら閉鎖となった。

 当事者によれば閉鎖の理由は政府が緊急の保守作業を行う計画を出してきたためで、橋は金曜日に閉鎖、なお再開の予定も発表されたらしい。

 一方、米国のCNNの取材に対してスポークスマンは渓谷に架けた橋は予想を上回る来訪者の人数に対処しきれない危険があると答えた。

 今のところ事故は起こっていないし橋には亀裂や破損は認められていないとのことだ。

 湖南省の張家界のふたつの絶壁の間に架けられた橋の長さは430mで建設費は340万ドルもかかった。

 300m以上の渓谷を渡る橋は映画のアバターを彷彿とさせる絶景を見せてくれる。

 開通時にはこの橋は世界で最も高くそして長いガラス張りの橋と呼ばれた。

 橋は1日に8,000人の来訪者に耐えられる設計だが、実際にはその10倍の人が押し寄せている。

 この橋のある公園の当事者は閉鎖を中国のマイクロ・ブロギング・サイトのウエイボで発表した。

Weibo_post

 来訪者の人数は触れられていなかったが、政府は緊急の改善を要すると訴えている。

 発表によれば週末に訪問する計画をすでに組んでいるグループについては例外的な処置が取られるそうだ。

 この発表に対してソシアルメディアのユーザーからは「もう全部手配済みなのに今になって閉鎖とは冗談じゃないよ」といった声も聞かれている。(BBC NEWS ASIAより)

 国家の威信をかけた大土木工事、無事に開通したものの人出の多さに出来栄えの自信が揺らぐ?

| | コメント (0)

今日も定位置でのお昼寝の時間で・・・。

5957_1200

 今日は定位置のひとつで寝ていた。先日のように前脚は直角に垂れていない、脱力度が低めなのかな。SIGMA 60/2.8 DN (クリックで拡大)

5955_1200

 気だるい午後の風景、いつもだけど。 (クリックで拡大)

 

推理

 私鉄の駅構内で上位にWi-Fi検出されるアクセスポイントが 0000docomo、名前からしてNTTドコモ系?かと調べてみたら、docomo Wi-Fiサービスで駅やコンビニで使えるらしい。居住区域によっては利便性がいまひとつという場合もあるらしいがダメモトで追加契約してみた。

 料金は月額300円が基本でドコモの契約内容次第では無料になる。spモード契約やiモード契約と絡むとどうなるのかは料金体系が複雑で・・・。

Docomo_wifi_logo

 さっそくファミリーマートで初期設定してみたが昨今この手の設定でうまくいった試しがなく又しても暗礁に乗り上げた。

 docomo Wi-Fiには三種類あって、新幹線専用の docomoと駅・コンビニなど用の0001docomoと0000docomoがある。

 今回初期設定したのは後者の2件、0001docomoの方は要求されたIDとパスワードを入力してすぐに完了、問題は0000docomoの方だった。

 こちらは簡易設定でパスワードのみの入力なのだが、問題あり表示が出て設定できず。もしかしてパスワードとあるが実はIDではとIDを入力するがダメ。

 IDでもパスワードでもないとすれば・・・しばらく考えたあげく、もしかしてセキュリティーコードかもと、これを入力してみたら見事当たりだった。

 そうは書いてありますが実はそうではないんですよ、こんな事案て最近多い感じがするのは気のせいか。

| | コメント (0)

縁台の後ろに隠れていたのは・・・。

5950_1200

 遠くから見ると縁台の陰に入っていて、しかも木製の床に同化、近くに寄るまで気がつかなかった。SIGMA 60/2.8 DN (クリックで拡大)

 いったんは日中の最高気温が30℃まで下がって過ごしやすくなったが、ここに来てまた2-3℃戻してきたので暑さが堪えるなぁ〜。

5918_1200

 かなり寄るとようやくサビ猫の姿が見えて来る。(クリックで拡大)

 

避難

 ニュージーランド北島の北東の海底を震源とする地震が発生、一時は海岸沿いのコミュニティーの住民に避難警報が出たが無事解除、住民は帰宅を許された。

 地震は金曜日の朝ギズボーンの北東169kmの場所で発生、強度はマグニチュード7.1であった。

Newzealand_earthquake

 トラガ湾地域の当局は住民に家を離れて避難するように呼びかけた。

 多少の被害は報告されてはいるが怪我人は出なかった。

 津波は発生したものの気がつかない程度にとどまったと対応にあたった非常対応ワーカーはラジオ取材に応じた。

 ハワイの太平洋津波警報センターは21cm潮位が上がったとツイッターで知らせた。

 地方市民防衛責任者はもう安全なので住民は帰宅しても構わない、しかしビーチ、潮流、入江には近づかないように警告した。まだ津波の危険は完全に去ったわけではない。

 住民は新たな強い地震を感じた際は、内陸の高所へ向かうよう指示されている。

 地震は現地時間の午前4時37分に発生、米国でのモニター結果だと深さ19kmだった。現地は連続した大きな余震に襲われている。

 北島全域の住民は地震に襲われた時、揺れとガタガタ鳴る音を感じた。しかし深刻な被害の早期の連絡はなかった。

 2011年にはマグニチュード6.3の地震が発生し、南島のキリストチャートが被災し185名が亡くなった。

 ニュージーランドは年間15,000件もの地震に見舞われるが、体感回数は150回程度だ。(BBC NEWS ASIAより)

 ニュージランドでは2軒に1軒で猫が飼われているとも言われる。びびり症の猫たちは大丈夫だっただろうか?

| | コメント (0)

かなり爪が伸びている感じもあり・・・。

5752_1200

 今日は前脚を伸ばし気味でぴたっと木箱の側面に押し当てて安定を保っている。何かを押したり突っ張っていないと落ち着かない? SIGMA 60/2.8 DN(クリックで拡大)

5754_1200

 爪の先が真横に切られているようなので定期的に爪切りされているようだ。頭数が多いので順番待ちだったりして。(クリックで拡大)

 

希望

 アルツハイマー病患者の脳に蓄積する特徴的なタンパク質を除去する新薬の開発が進んでいるが科学者の評価はいまひとつだ。

 専門家はこの新薬(Aducanumab アドゥカヌマブ?)は未だ開発の初期段階にあるに過ぎないと警鐘を鳴らしている。

 しかしながらネイチャー誌には安全で記憶能力の衰えを止めるとの紹介がなされている。

 薬の効果を確かめるべく大規模治験の準備に入っている。

 脳内に蓄積するアミロイドは長年にわたる治療目標であった。

 165名の患者の参加によって行われた研究は、アドゥカヌマブの投与の安全性を確認するために行われた。

 1年後の結果では高濃度投与が高い効果が出ることが判明した。

 研究者は記憶力の試験を行ったが、良好な結果を得た。

The_effect

 しかしながら、40名が途中で脱落してしまい半数の理由は副作用の頭痛だった。高濃度の投与ではより強い副作用が出た。

 次の段階はフェイズ3で2種類の研究が行われる。今度は2.,700名の認知症の初期段階の志願者を募って認知力の低下に与える効果を完璧に調べる予定だ。志願者は北アメリカ、欧州、アジアから募集される。

 バイオ企業のBiogenからチューリッヒ大学の研究に参加しているアルフレッド・サンドロック医師は、フェイズ3は是非実施すべきでこの研究成果が正しいことを見極められると思っていると述べた。

 「いつの日か症状を消せる日が来ることを夢見ている、もし脳にアミロイドがあるならいつかは発症する危険性があるのだから」

 過去には数々の治療薬が現れたが多くが失望に終わった、ここ10年新薬の登録はなされていない。

 研究者の中には危惧を感じながらも新薬を歓迎する人たちもいる。

 英国アルツハイマーリサーチの主任研究員のデイヴィッド・レイノルズ医師は地平線のかなたにわずかの光明を見る気分だと述べた。

 またアルツハイマー協会の研究リーダーのジェームス・ピケット医師は「最も注目すべきは高濃度の投与の効果の高さだ」と述べた。

 「病気の進行を直接的に治療法は現段階でないのだから、アミロイドのクリーニング効果で症状の進行を遅らせることが出来るのは素晴らしい進歩と言える」

 エジンバラ大学の認知神経システムセンターに勤めるタラ・スパイアーズ医師は「治療に対する楽観的な評価は危なすぎる、今までに多くの治療薬が初期段階では有望であったが大規模治験で失敗しているので手放しで喜べない」と述べた。

 カレッジロンドン大学で脳神経学を研究しているジョンハーディ氏は「この新たなデータは見せかけの希望かも知れず決定打と考えるにはまだまだだ」と述べた。(BBC NEWS HEALTHより)

| | コメント (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »