« 皆が自由に過ごしている午後には・・・。 | トップページ | 黒猫の小さな目に集中したものの・・・。 »

秋の定位置はここに決まったようで・・・。

2491_1200

 板張りの舞台の上で昼寝している黒猫くん、暑い時期は下の土台のコンクリートの上で良く寝ていたが季節が変わって位置を変えたようだ。最近はこの辺が定位置になっている。EOS 40D + EF85/1.8 (クリックで拡大)

2494_1200

 正面方向からのカット、135mm相当の画角は適度な望遠効果も出て使いやすい。 (クリックで拡大)

 

禁止

 世界各国でやむなく子供を手放す場合の手段のひとつとして設けられているのが通称赤ちゃんポスト(Baby Boxes)だ。このほどロシアでこれを禁止する動きが出てきた。

 エレーナ•ミズリナ議員が提案し政府が支持している禁止法案に対しては厳しい批判が続いている。

 禁止は森やゴミ箱への捨て子を誘発し子供の命を奪うとの警告を行う人たちがいる。ロシアには約20カ所の赤ちゃんポストが設けられており母親は匿名で子供を託すことが出来る。

 国連の委員会はこのボックスに対して批判的だ。

 2014年のロシア関連のレポートにおいて、国連子供の権利委員会はロシアは赤ちゃんポストを禁止する法律を整備して代替案を講ずべきと訴えている。

 その中では、ロシアは子供の遺棄につながる根本的な原因に対処すべきと述べている。これには、家族計画思想の普及、適切なカウンセリング、無計画な妊娠に対する支援などが含まれる。

 素案ではボックス自体を禁じるほか、設置した場合は罰金500万ルーブルが課される。禁止措置を破った団体には業務停止3ヶ月の措置が取られる。

 ロシア有力紙によれば赤ちゃんポストは2011年の設置以来約50名の命を救うのに役立ったそうだ。

 ミズリナ女史は、ボックスの存在はこどもの遺棄や違法な嬰児売買ビジネスを加速すると訴えている。(BBC NEWS EUROPEより)

 子殺し文化圏と遺棄文化圏では同じ設備でも意味合いが異なっているのだそうだ。親子心中文化のある日本はどちらかといえば・・・。

|

« 皆が自由に過ごしている午後には・・・。 | トップページ | 黒猫の小さな目に集中したものの・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 皆が自由に過ごしている午後には・・・。 | トップページ | 黒猫の小さな目に集中したものの・・・。 »