« そろそろ肌寒い季節になってきたので・・・。 | トップページ | お手入れは大事なお仕事なので・・・。 »

お神籤は絶対引かせないので・・・。

4433_1200

 長い尻尾と後ろ足をだらりと下げてお昼寝中、良く見かける姿だけれど落ちてしまわないのか心配、落ちても寝ているかも。AF NIKKOR 85/1.8D(クリックで拡大)

 

山頂

 ノルウェーは隣国のフィンランドの独立100周年記念として山を贈る計画を検討していたが見送る事となった。

 同国ではソシアルメディアを通じて、来年のフィンランド独立100周年を記念してハルチ山(Halti mountain)の山頂を送ろうというキャンペーンが行われていた。

 両国の国境線は山頂のすぐ横を通っている。

しかしながら、ノルウェー首相のエルナ・ソルベルグは、残念ながら憲法では領土を割譲することは禁じられており提案は取り下げになると発表した。

 ハルチ山の一部はフィンランドに属し、最高点は国境からノルウェー側へわずか20mに位置する。

Norway_map

 緑の円のあたりにある山のお話。

 運動家は標高1,330mの頂をフィンランドに譲っても地図上では差はないとしている。

 彼らはこの頂はロシアから独立した姉妹国であるフィンランドへ対する素晴らしいギフトとなる、ノルウェーにはもっと高い山はいくらでもあると訴えている。

 運動家のフェイスブックに寄せられた支援数は17,000で国境の両側から寄せられた。

 しかしながら、運動はどうにもならない困難に乗り上げてしまった。

 「国境の変更は法的な障害を抱えている、憲法上の規定に関わるものだ」ソルベルグ女史はキャンペーンを支援している北部の都市 Kaafjord の市長に書き送った。

 ノルウェーの1814年憲法によれば、我が国は分割不可であり、サッカー場一枚分の面積でも譲ることは出来ないとなっている。

 首相は加えて「代わりに何か素晴らしいものを贈ろう」と語った。(BBC NEWS Europeより)

 先祖が多くの血を流して勝ち取った独立、わずかな土地でも譲れないという思いを憲法に記してあるとは、これぞ国民の総意か。

 日本の歴史における大規模な防衛戦争といえば鎌倉時代の元寇、モングル帝国の手先として兵を送った高麗・南宋の末裔とは未だに微妙な関係だ。

|

« そろそろ肌寒い季節になってきたので・・・。 | トップページ | お手入れは大事なお仕事なので・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そろそろ肌寒い季節になってきたので・・・。 | トップページ | お手入れは大事なお仕事なので・・・。 »