« 少しは彩りも欲しいので・・・。 | トップページ | 長い壁の後ろに見えたのは・・・。 »

かなり上手に隠れていたので・・・。

6226_1200

 参拝道横の木陰に潜む猫、シッポがはみ出ていなかったら多分見逃していたにちがいない。気配を消してうまく隠れているものだ。SIGMA 60/2.8 DN (クリックで拡大)

6227_1000

 忍び足で出てきたと思ったら、どうやら狩りの時間らしい。 (クリックで拡大)

6230_1000

 

痕跡

 スマホやケータイの表面には多種多様な持ち主の情報が残っているそうだ。食べ物の好みから服用している薬の種類まで分かってしまうとか。

 カリフォルニアの科学者が40代のモバイルフォンの上から痕跡を分類、カフェインからスキンクリーム、抗鬱薬まで多くのもんおについて同定が出来た。

 我々は化学物質からバクテリアまで多くを触れたもの表面に残す。

 研究者によれば完璧に手を洗ったつもりでも多くの物の表面に痕跡を残すそうだ。

 サンディエゴのカリフォルニア大学の研究チームは大人40人のモバイルフォンから500種のサンプルを採取して質量分光計で分析を行った。

 彼らはこれとベータベースを比較し微粒子の同定を行って所有者の生活スタイルのプロファイリングに成功した。

ヘアダイまで

 プロジェクのアシスタント科学者のアミーナ・ボウスリマニ博士は、分析結果は多くのものを明らかにしたと述べた。

 「所有者が表面に残した微粒子の解析により、所有者が男性か女性か、高級化粧品を使っているか、髪を染めているか、コーヒーを飲むか、ワインよりビールが好き、スパイシーな物が好き、鬱の治療を受けている、日焼止めや虫よけを塗っているといった事まで分かります、多分アウトドアで時間を過ごす事が多いといった感じで」

 多くの微粒子が皮膚、手、汗などを介してモバイルフォンへ移行するようです。

 虫除けや日焼け止めクリームは特に長期間残るようで数ヶ月経っても検出されます。

 このチームによる前回の調査では、3日間手を洗わなければ多量の衛生・美容商品の痕跡が皮膚に残るそうだ。

 このテスト法を使えば次のような事が分かる。

・指紋がなくても所有者を特定出来る

・なんらかの治療を受けているかどうか分かる

・有益な汚染履歴が得られる

 研究チームは現在バクテリアや他の付着物の発見を行いたいとしている。

 論文の上級執筆者のひとりのピーター・ドレステイン教授は、人間の皮膚の表面には少なくとも1,000種の微生物が住んでおり、場所によって異なると語った。(BBC NEWS HEALTHより)

 最近の分析技術の進歩は凄いものがあるようだ。 この技術を使えば犯罪捜査も捗るし、メールを盗み見なくてもスマホに付着している微粒子でパートナーの浮気相手のプロファイリングが出来そう、数百万円はかかりそうだが。cat

 

最終回

 HDDに撮り置きしてあったNHK海外ドラマ「戦争と平和」の第六回(最終話)をスキップ視聴、ナポレオンはモスクワを占領したもののロシア側は降伏に応じず補給が尽きかけ冬が訪れるといった危機に陥り、ついに退却の判断を下す。

Warpeace

 不審者として逮捕され捕虜となったピエールは死を覚悟するが、彼を連れて退却中のフランス軍がロシア軍の奇襲を受けて解放される。

 最後は幸せカップルが二組誕生で子供にも恵まれハッピーエンド。最後がもたつき気味で終わるのが多い感じの韓国ドラマに比べるとすっきりとした最終回だった。

 第3話がHDD不調で録画されておらず中抜けになったのが残念、再放送に期待。

|

« 少しは彩りも欲しいので・・・。 | トップページ | 長い壁の後ろに見えたのは・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 少しは彩りも欲しいので・・・。 | トップページ | 長い壁の後ろに見えたのは・・・。 »