« 開けた場所での日光浴は気持ちよくて・・・。 | トップページ | 陽射しが当たらないので寒そうだけど・・・。 »

幅が狭くても主要道路なので・・・。

3781_1200

 先日からチェックポイントのひとつとして追加した塀の上にサビ猫が座っているのを発見、どうもここは通り道になっているらしい。E-620 + ZUIKO DIGITAL 14-54/2.8-3.5Ⅱ (クリックで拡大)

3784_1200

 真下まで行ってクローズアップ。 (クリックで拡大)

3788_1200

 ちょっとネガっぽい感じの画像?(クリックで拡大)

3793_1000

 素早く屋根に飛び上がって消えてしまいました。 (クリックで拡大)

 

5万人

  米軍はここ2年間におけるイラク、シリアにおけるIS国の戦闘員の戦死者は少なくと5万人だと発表した。

 米軍高官はこの数字は控えめなものだと述べた。

 この数字は空からの攻撃と小規模の米国兵士が地元勢力を支援した結果だそうだ。

 しかしながらIS国は迅速な交代要員の配備を行っているとも警告している。

 連合軍の空爆はモスル、アレッポなどイラク軍が奪還を図っている地区に集中しているが、一般市民の犠牲を避けるように目標が選ばれている。

 今回のキャンペーンはIS国にダメージを与え始めている。

 「恐ろしい数を口にするのは憚られるが重要な事項だ、敵に与えているインパクトは大きい」

 米軍はしばしば敵軍の戦傷者数をあまり口にしたがらない。

 しかし9月にはマクファーランド中将がAPニュースに対して敵の戦闘員45,000人が戦死したと述べた例がある。

 2月にはホワイトハウス報道官のジョシュ・アーネストが、情報部からの数値としてシリア。イラクで活動中のIS国戦闘員の数を約25,000人と発表していた。

 IS国は2014年に最大戦力に達したのちその活動基盤を失った。今やロシア、トルコ、イラク、シリア、クルド人勢力そして米国、英国からの戦火を浴びている。

 戦闘員はモスルやアレッポそして東シリアから西イラクにまたがるユーフラチス河沿いのスンニ派部族の支配地域の塹壕に身を潜めている。(BBC NEWS Middle Eastより)

 5万人は日露戦争における日本軍の戦闘死亡者5.5万人に迫る数だ。

|

« 開けた場所での日光浴は気持ちよくて・・・。 | トップページ | 陽射しが当たらないので寒そうだけど・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 開けた場所での日光浴は気持ちよくて・・・。 | トップページ | 陽射しが当たらないので寒そうだけど・・・。 »