« 分刻みで色んな表情に変わるので・・・。 | トップページ | 何気なくしゃがんだりするとスイッチが入るようで・・・。 »

眠気を吹き飛ばす方法は・・・。

6566_1200

 石橋の上に座っていた三毛猫、体温が下がってきたのか眠くなってきたようだ、目がトロンとしてきた。SIGMA 60/2.8 DN(クリックで拡大)

6571_1200

 いきなり元気良く後脚で耳の後ろを掻き始めた。しばらくするとまた眠くなって・・・。(クリックで拡大)

 

新生

 ウクライナの不妊カップルが、不妊治療のひとつである"Three-person IVF"の改良法を用いて無事出産にこぎつけた。

 ザ・タイムズ誌によれば、キエフの医師団が用いたこの方法は、代替核移植法という世界で初めての手法だそうだ。

 実際のところ、三人の人間のDNAを持つ新生児の誕生はこれが初めてではない。

 この赤ちゃんが生まれたのは1月5日で、世界で二番目の3人の両親からの誕生となった。最初の赤ちゃんは昨年メキシコで生まれており、手法はちょっと異なる。

僅少

 医師団は、ミトコンドリアに異常があって遺伝病を伝えてしまう女性が、正常な子供を持てるようにスリーパーソン人工授精法に改良を加えた。

 まずは、ミトコンドリアに異常を持つ女性の卵子とドナーの正常な卵子が採集される。

 最終的に、父母とわずかながらドナーの特徴を備えたDNAから赤ちゃんが生み出されることになる。

 キエフのナディア・クリニックは不妊カップルの治療にミトコンドリアが正常なカップルのものを用いた。

 英国の専門家はこれを評して、非常に実験的な試みだと述べた。

 治療を主導したヴァレリー・ズキン氏は、通常の人工授精では妊娠不可能なカップルに対する治療としてこれを思いついたと述べた。

 彼はすでに次の患者の治療に当たっているそうで、出産予定は3月上旬となっている。

 英国では、すでにこの治療法がミトコンドリア異常のあるカップルに対して合法化されているが、誕生例は未だない。

 科学は常に新たな議論を巻き起こし、倫理的な質問を投げかけてくる、生まれた子供が三人のDNAを受け継いでいることをどう思うかといった難問も含まれる。

 英国不妊協会の議長であるアダム・バレン教授は「代替核移植は未だ非常に実験的なものであり、適正な評価も科学的な検証も受けていない」と述べた。

 「人工授精の改良法としてこのテクニックを採用するには慎重を期さねばならない」(BBC NEWS HEALTHより)

 可能であるならどこまでもと考えるか、可能ではあるがこの辺で止めようと考えるかは、人類の将来の明暗を分けそうだ。AI開発も似たようなところがありそう。

 

絵文字

 昨晩TVで洗浄式水洗トイレのスイッチボタンの記号が新しくなったというニュースをやっていたので、どんな記号になったのか調べてみた。

Pictogram_emoji

 一目見れば何を表しているのか理解できるというのが絵文字の得意とするところだが、この記号のセンスは微妙・・・。業界数社がつくった財団法人が行った仕事らしいのだが、果たして外人さんの反応はいかに?

 ニュースでは何とかグラフがどうのこうの言っていたが、どうやらピクトグラム(pictogram)のことだったらしい。日本語ではただの"絵文字"となる、わざとややこしくしているのか。pout

|

« 分刻みで色んな表情に変わるので・・・。 | トップページ | 何気なくしゃがんだりするとスイッチが入るようで・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 分刻みで色んな表情に変わるので・・・。 | トップページ | 何気なくしゃがんだりするとスイッチが入るようで・・・。 »