« 溝の中を縦横に駆けていたのは・・・。 | トップページ | 背中への視線が気になってしまい・・・。 »

先客の動向が気になりすぎて・・・。

0066_1000

 カリカリの袋を振る音につられて姿を現したが、警戒心が強いので寄ってこない。先客の猫の動向も気になるようでキョロキョロ。PENTAX K-10D + FA100/2.8MACRO (クリックで拡大)

0086_1200

 寄ってこなければこちらから近ずくしかない。ジャンピー度はかなりのもの。 (クリックで拡大)

0087_1200

 心臓がバクバクしていそうな表情だ。 (クリックで拡大)

 

出航

 米海軍の空母カール・ヴィンソンが支援艦隊を引き連れて南シナ海の定例巡視活動を開始した。

 派遣は中国外務省がワシントンに対して主権と領海を侵すことのないように警告を行った後に開始された。

Uss_carl_vinson

カール・ヴィンソンは1980年就航の大型空母、全長は333mで戦艦大和よりずっと大きい。

 中国はこの海域の数カ所の砂州、諸島、岩礁について領有を主張しており周辺諸国と紛争中だ。

 ここ数年の間には滑走路を備えた人口島の建設も行われてきた。

 同空母が南シナ海へ派遣されたのは2年前が最後で、この際はマレーシア空海軍との演習を行った。ここ35年の同海域への派遣は16回に渡る。

 トランプ大統領が執務を始めてから直ぐに、政権は南シナ海における領土獲得を防ぐという方針を打ち出した経緯がある。

 水曜日には中国外務省のスポークスマンが「米国が我が国の主権と安全を脅かす行為を及ばないように警告する」と発表した。(BBC NEWS ASIAより)

 東シナ海の尖閣諸島は日米安全保障条約の適用内というお墨付きをもらったばかりの日本だが、南シナ海で不測の事態が勃発すると集団的自衛権の手前上・・・良いことばかりでもないのが世間の常。

|

« 溝の中を縦横に駆けていたのは・・・。 | トップページ | 背中への視線が気になってしまい・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 溝の中を縦横に駆けていたのは・・・。 | トップページ | 背中への視線が気になってしまい・・・。 »