« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

緊張の時間が終わるまでの時間は長すぎて・・・。

6881_1200

 餌をもらいに屋根から降りてきた二匹だが、散歩中の犬が気になってカリカリを食べる余裕がない。危険が去るまでじっと待つ。SIGMA 60/2.8DN (クリックで拡大)

6882_1200

 犬が通り過ぎて緊張の糸が切れた。 (クリックで拡大)

6885_1200

 少し表情に余裕が出てきたかな。 (クリックで拡大)

 

国境

 伝えられる話でによれば、米加国境から引き返す米国人の人数が、ここ数年著しく増加しつつあるらしい。

 モントリオールのラ・プレセ紙が引用したカナダ国境警備局(CBSA)の数字によれば、米加国境から引き返した米市民の数は2015年より31%も増加している。

 2016年には30,233人が国境を通過できなかった。2015年の人数は23,052人だった。

 このレポートはカナダにおける米国への旅行懸念の真っ只中に発表された。

 ラ・プレセ紙によれば、2014年にカナダへの入国を拒否された米国市民は7,509人だったそうだ。

 移民手続きを行っている弁護士によれば、人数の急激な増加は両国の間のデータや情報の共有に一因があるとの事、一例としては犯罪記録の共有などがある。

 CBSAは声明の中で、人数の変動は良くある事でこれが明らかな増加だと断言は出来ないとしている。

 カナダ国内では越境の困難さへの懸念が囁かれるものの、米国側の通関国境警備当局の発表では米国へ入国拒否される人数は例年並みとなっている。

 2014年度には、28,875人が国境から引き返している。

 2015年には27,311人、2016年は28,584人だった。

 カナダにおける懸念の拡大は、トランプ大統領の旅行禁止令によるもので、これは裁判所で保留となっている。

 ガール・ガイド・オブ・カナダのような団体は、越境時のトラブルを嫌って米国への旅行を中止している。

 カナダにおける最大規模の教育委員会は最近になって米国への新たな旅行をキャンセルした。

 トロント州の教育委員会は、今月になって中止を宣言、理由はトランプ大統領の旅行規制の成り行きが不確かなな為だそうだ。

 いくつかの他の学校においても、米国の旅行を一時的に停止する決定を行っている。(BBC NEWS US & CANADAより)

 米国の国境問題といえば南のメキシコだけかと思っていたが、北のカナダでも懸念が広がっているとはびっくりだ。かつては戦火を交えた事もある米加だが、今後の関係は如何に?

 

10倍

 断線する度にリピート購入してきたパイオニアのオープンエア型のイアホン SE-521だがどうも生産中止になったらしい。これを受けてAmazon価格は急騰して¥14,980に、前回購入価格の10倍を超えている。下位モデルの511も以前の5倍を超える値段になっている。

Sece521

 流行りのカナル型に押されて今やオープンエア型は選択の余地がなくなりつつある。¥1,000くらいの安価品でバランスの良い音を出していた同品がなくなるのは至極残念。カナル型の装着感を嫌う人は結構いるのでは?

  代替品として購入したのはオーディテクニカのATH-C505、似たような音だがちょっとヌケが悪いかな。慣れれば好きになる?

| | コメント (0)

陽気のせいで警戒心が緩んでしまったので・・・。

3129_1200

 春の陽気に誘われてどこからともなく姿を現したサビ猫、普段はなかなか前に出てこないのだが、今日はいやに積極的。気持ちよさそうにゴロゴロしながら毛づくろいを始めた。EOS-40D + EF85/1.8 (クリックで拡大)

3132_1200

 舞台の反対側へ移動してまたもやゴロゴロ。 (クリックで拡大)

3133_1000sq

 ほぼ中間地点にカリカリを置いてみたら匂いを辿って何とか到着、前脚を踏ん張ったままで食べていた。 (クリックで拡大)

 

ベテラン

 米司法省によれば、機密情報へのアクセス権を持っていた元米国務省職員が、中国の情報機関員との接触を隠蔽していたとして告発された。

 訴状によれば、60歳のキャンデス・マリー・クライボーンは、数十万ドルの現金を受け取ったとされている。

 また、この元職員は公務執行妨害とFBIに対する虚偽の供述の罪にも問われている。

 彼女は火曜日に逮捕された。水曜日には法廷で無罪を主張した。

 ミズ クライボーンは、1999年から国務省で働いた経歴があり、いくつかの対外工作に携わった。これらの国にはイラク、スーダン、中国が含まれる。

 司法省の告発文によれば、彼女はトップセキュリティーの情報利用権限を持ち、海外情報機関のために働いている人物との接触があった場合に報告の義務があった。

 「クライボーンは中国のスパイと目される共謀者との複数回の接触報告を怠った、更に過去5年に渡って自分及び家族に対しての数十万ドルの現金と利益供与を受けた」

 彼女は2011年には、米国の対中国経済政策に関する情報と引き換えに、中国のエージェントから2,500ドルを受け取った嫌疑がかけられている。

 「クライボーンは中国のスパイと思われる共謀者へ秘密を流し、また国務省とFBIの調査を意図的にミスリードした。」

 国務省とFBIからの取り調べの後に、接触の痕跡を消去するように共謀者に指示した。

 彼女は水曜日にコロンビア州の地方裁判所法廷に初めて姿を現した。予備聴問会は4月18日に行われる予定だ。

 公務執行妨害の最長刑は刑務所への収監20年、虚偽の供述については最長5年となる。

 国務省からのコメントはなし、来週にはトランプ大統領と習主席との会談を控えている。(BBC NEWS US & CANADAより)

 元職員は veteran employee となっていて"ベテラン"は退職者という意味合いで使われている。日本語の"ベテラン"の意味とはちょっとニュアンスが異なるなぁ〜。

| | コメント (0)

草むらで寝ている姿が見えたので・・・。

3228_1200

 神社の中の草むらで昼寝している姿を発見、静かに撮っていたが気づいたのか薄眼を開けてこちらを窺っている。EOS-40D + EF85/1.8 (クリックで拡大)

3230_1200

 警戒の必要もないと判断したのかまた寝入ってしまった。 (クリックで拡大)

3231_1000sq

 数分して起き上がった。まだ眠そうだけどもうお昼寝終了? (クリックで拡大)

 

はしか

 WHOはヨーロッパにおいて麻疹が蔓延中と警告を発した。予防ワクチンの接種率の低い地域が危ない。

 蔓延がひどいのがイタリアとルーマニアだ。

 今年の初めの一ヶ月でイタリアでは200例以上が報告されている。ルーマニアでは2016年の1月から3,400以上の症例と17件の死亡が報告されている。

 麻疹は非常に感染力が強い。WHOは特定の感染パターンはみられないとしている。

 効果的な予防には人口の95%以上のワクチン接種が有効とされている。

 しかしながら欧州諸国はその達成に苦慮している。

 発症が確認されている国は予防接種率がしきい値を下回っている国々で、感染は根強い。フランス、ドイツ、イタリー、ポーランド、スイス、ウクライナなどが感染国だ。

 WHOによれば、2月の予備調査の結果では感染の急激な拡大が認められた。

 WHOの欧州局長のツザーナ・ヤコフ医師は「感染が認められた国々は感染を国境で食い止めるべきだ、すでに完了している国も警戒レベルを上げて予防接種率を高く保つべきだ」と語った。

 欧州疾病予防管理センターによれば、2016年2月1日〜2017年1月31日までの間の英国での患者数は575例となっている。

 乳児および就学時前小児用のMMR(麻疹・mumps・風疹)ワクチンは国民健康保険でまかなえる。

 WHOの欧州地区オフィスのロブ・バトラー氏は、予防接種率の低い地域が存在するのには幾つかの理由があると語った。

  「ウクライナのようないくつかの国では、供給と調達の問題が出ている」

 更にワクチン接種に対するためらいもある。ある人は恐れを抱き、一方歓迎する人もいるが入手が難しいといった複雑な状態だ。

 例えば、フランスでは処方箋の入手に医師とのアポイントメントが必要で、次に薬局でワクチンを用意してもらい、再度接種のために医師に予約が必要といった状態だ。

 「ポイントを押さえて、忙しい日常における優先順位に煩わされる事のない対応が必要だ」

 英国公衆衛生局の予防接種部門のトップのメアリー・ラムセイ医師は「英国における5歳までの小児の接種率はWHOの95%を満たしている」と語った。

 「昨年確認された麻疹の症例は、10代後半の若者かヤングアダルトで、ミュージック・フェスティバルや大規模なイベントでの感染だった。MMRワクチン2回の接種を受けていない人や履歴が分からない人は、すぐに主治医に相談してほしい。接種が遅れると大人になって発症した場合に重篤な状態に至る場合がある。歴史にその終焉を記すために、予防接種の接種率をあげるべく計画を進めるつもりだ。」(BBC NEWS HEALTHより)

 既に世界の先進国では絶滅かと思われている病気でも意外と根強く残っているらしい。耐性菌による感染症も拡大中で何となく不安な健康環境だ。

| | コメント (0)

わざわざそこを行く理由は・・・。

3183_1200

 塀の上を上手にバランスをとって歩いていく姿を見つけたので急いでの一枚、枝が被さってくる所を抜ける時は足取りが慎重になる。EOS-40D + EF85/1.8 (クリックで拡大)

3184_1200sq

 配電箱の上に鳥の餌のパンくずを発見、迷わず食べる。 (クリックで拡大)

3186_1200

 残ってい無いか厳重にチェック中。 (クリックで拡大)

 

 先日NHK BSで放送されたHDD撮り置きの映画「かくし砦の三悪人(1958)」を視聴、日本の家庭にTVが進出し始める直前くらいの黒澤明監督のモノクロ 超大作だ。CGなどない時代なので必要なだけの人数のエキストラを集めての群衆シーン、何度でもやり直す馬の追撃シーン、労災無視かと思わせる危ない撮影をしている。

Hidden_foetress_1

 海外でも絶賛された名作、英語の題名は「The Hidden Fortress」。

Hidden_foetress_2

 主役に三船敏郎さん、勝気な雪姫役を当時二十歳くらいだった新人の上原美佐さんがキレキレの演技で熱演している。

 2008年にリメイク作品がされた。現代風に甘口の脚本になっていて見易けど・・・原作を知っているとちと物足りないかも。

| | コメント (0)

今日は白黒はっきりしないといけない日なので・・・。

3104_1200

 塀越しに遠くの屋根の上を見たら白黒猫が2-3匹散見、いつもは黒猫やトラシマとかと混在状態なのに珍しいこともあるものだ。EOS-40D + EF85/1.8 (クリックで拡大)

3187_1200

 屋根の裏側にも一匹、今日は白黒猫の日なのかねぇ〜。 (クリックで拡大)

3188_1200

 白黒柄は遠くからでも良く見える。 (クリックで拡大)

 

和菓子

 小学校の道徳の教科書の検定で、パン屋が和菓子屋に修正されたとの報道が広がっている。柔道の次は和菓子屋とは・・・大丈夫か日本。

 せっかくなので、一番日本的な和菓子って何だろうと妄想してみたが、小豆や砂糖は中国由来なので餡系の和菓子は全滅、お茶も中国由来なので抹茶**などもダメ、金平糖やカステラは洋系らしいのでダメ・・・となると日本の伝統菓子って何があるんだろう。

 妄想には限りがないのでこの辺で。

 

髪型

 ブラジルの学校の先生が、いじめで傷ついた少女の心を癒すためにユニークな方法を考案した。

 サンパウロで教師をしているアナ・バーバラ・フェレイラさんは、男子から髪型が醜いと言われていじめられた少女をかわいそうに思った。

 Facebook上で彼女は「その時は、貴方は可愛いのだから気にしなくていいのよ」としか言えなかった述べている。

 次の日になってアナ先生は、少女と同じヘアスタイルで現れたものだがら彼女はビックリ。

Hairstyle_

 「彼女は私を見るなり駈けてきて抱きついて、私って素敵と言ってくれた」

 アン先生は「今日は先生も貴方と同じで素敵なの」と答えた。

 彼女はFacebookに生徒と一緒に笑っている写真を投稿。

 この先生の行為はソシアル・メディア上で絶賛され、14万2千人から"いいね"の評価を受け、3万回シェアされた。(BBC News Latin America & Caribbeanより)

 ブラジルでは教育が重視され、学習指導要領とか個人情報といったものは二の次とされるらしい。

| | コメント (0)

人と接するのが大好きなので・・・。

6495_1000sq

 昨日は暖かかったので定位置の石垣の上から降りて溝の底へ、贔屓と思われる女性ふたりに可愛がってもらってかなりご機嫌だった。地面を転げ回って全身ゴミだらけになっていた。M.ZUIKO DIGITAL 17/2.8 (クリックで拡大)

6494_1000sq

 ファン層はかなり広いらしい。 (クリックで拡大)

 

てんとう

 無宗教と言われる日本人の心の底流に流れていると言われるが「天道(てんとう)」のセンス、かつては子供を諭す時に「いつもおてんとう様がお前を見ているんだから、悪いことをしてはいけないよ」などといった感じで使われたが、2-3世代前で絶えてしまったとも。

 子供に「どうして**してはいけないの」と問われた際に「それはおてんとう様が見ているから」と返せる魔法の言葉でもあった。

 位置づけは神仏の教えと同等もしくは上位にあるらしく、世界中にその思想の痕跡があるので世界の宗教観や道徳意識のいたって原始的なものなのかもしれない。

 "天道"の文字が表すように太陽や月を始めとする天体の正確な運行から来て、全うすべき正しい道を示すとも。これに反すると天罰が下るのだそうだ。

 表向きだけ偽っても"てんとう様"は偽善を見破る、逆に形式的な儀式を行わなくても日頃の言動が正しければ人生は良い方に行くといった感じ。現代なら無慈悲なブラック企業や上司は滅するのが当たり前といった事になりそうで、勇気を振り絞って反撃に出られるポジティブ思想か。(笑)

 最近話題になっている教科書の"道徳検定"、残念ながら天道の概念は入っていないのが惜しい。検定で"パン屋"を"和菓子屋"に直すようなど些細な事柄、もっと根本的な所を攻めて欲しいものだニャ。cat

 教科書を検定するという行為自体が先進国では廃れつつあるらしいので・・・教育は政府に任すのは時代遅れ?

| | コメント (0)

皆のカメラの向いている先には・・・。

3213_1200

 お天気に恵まれた週末の神社、今日は外国人観光客の姿が目立つ。彼らがカメラを向ける先に視線を向けると・・・白茶猫が日向ぼっこの最中でした。EOS 40D + EF85/1.8 (クリックで拡大)

3216_1200

 くつろいでいる時でも警戒は怠りません。たまに顔を上げてキョロキョロ。 (クリックで拡大)

3217_1200

  早く立ち去って欲しそう。(クリックで拡大)

 

健闘

 Mズイコーデジタル17mmF2.8はオリンパスのパンケーキレンズ、2009年7月発売というからマイクロフォーサーズ仕様のレンズとしては古株の部類だ。初値は三万五千円くらいだったのが今では二万円前半で新品が手に入る。中古なら一万二千円も出せばかなり綺麗な個体が買える。

 最近のマイクロフォーサーズレンズは高性能のものが多いので、比較されると性能面ではちょっと不利だが、やはり小型軽量の恩恵は大きい。個人的には巷の評価ほど悪いとは思えないのだが・・・。久々に持ち出して撮影してみた。(クリックで拡大)

6491_1200

 近距離撮影、これだけ写れば十分。

6493_1200

 石垣の上にあった赤い葉っぱ。

6496_1200

 地下鉄の自動販売機のパネル。

 用途次第では役不足ともなりえるパンケーキレンズ? cat

 

| | コメント (0)

流水じゃないとダメな性格なので・・・。

3146_1200

 この黒猫くんは潔癖性なのかそこらに溜まっている雨水などは口にしない。わざわざ澄んだ水が豊富に流れている場所まで遠征してくる。ゆっくり時間をかけて給水していた。EOS 40D + EF85/1.8 (クリックで拡大)

 時折りついに壊れたかと心配になるプアなJPG画像を吐き出す中古のEOS 40Dだが、さすがに使う回数が増えてくると苦手な光線状態というのが薄々ながらわかってくる。弱点を探して工夫して使うのも趣味のうち、程度問題?

3150_1200sq

 左は用水路なので右に回り込んでみたが、うまくとらえられなかった。 (クリックで拡大)

3151_1200

 一歩寄ったら驚いたのか足早に逃げて行ってっしまった。 (クリックで拡大)

 

御為倒し

 普段はあまり目にしない表現なので「ゴタメタオシ?」などと読む人もありそう。先日某ブログの中で使われていてあまりの珍しさにビックリ。

 読みは"おためごかし" が正しいらしい。かなり古い表現で一説によれば平安の昔から存在するとか。意味は貴方のためを思って・・・と表面上は親切に思えるが、実は相手を操作して自分の利益を得たり、失脚を誘うという狡猾な行為を表すときに使う。

 "倒し"は"転(こ)かす"(関西方言?)の活用形が鈍ったものとも、一時期良く使われた"コケる"もこの流れか。

 人間のやることは形は変わっても何百年たっても進歩していない?

 

若返り

 老化を逆行させる薬の動物治験が成功した。

 この薬の研究者たちは、老いたマウスの活力を取り戻しスタミナや毛並みそして臓器の機能まで改善させた。

 オランダのエラスモス大学メディカルセンターのチームは、老化を食い止めるべく人間を使った治験の計画を立てている。

 英国の科学者は、見逃せない成果だが疑問点も多いと言っている。

 このアプローチでは、分裂を停止して老いた体内の細胞を排出する方法が取られる。

 それらは老化に従って蓄積され、傷の回復を早めたり腫瘍の増殖を止める。

 一方、体内に止まり続けて化学物質を放出するので炎症や老化の原因となる。

 科学者グループは選択的に老いた細胞を死滅させる薬を開発した。この薬は細胞内の科学的な平衡を崩すものだ。

 ペーター・デ・カイザー医師は「とても革命的な手法で、周りの人は私が気が狂ったのかと言い張ったが、確かに最初の3回は失敗に終わった」と取材に答えた。

 4回目の治験において、ようやく何らかの効果が発揮したように見えた。

 彼は遺伝子操作と化学物質を使って90歳相当に歳をとらせたマウスを使って治験を行った。

 セル誌に掲載された実験結果によれば、肝臓機能は容易に回復が可能、ホイール・ランの距離は2倍になった。

 「実験計画には毛並みのチェックは含まれていなかったが、明らかな差が出た」

 試験結果はグレー判定、改善したものもあれば効果がなかったマウスもいた。

 薬は週に3回投与され、テストは約1年間にわたって続けられた。

 副作用の兆候は無いようだが、マウスは口をきかないので・・・だが若い通常の細胞には影響はなかった。

 これは加齢を止められる薬なのか、カイザー医師は「そう思いたいが実際に使ってみないことには何とも」と答えた。

 「マウス試験での成果は良好、今度は臨床段階で骨粗鬆症などの年齢に関係が深い症例についての治験計画を練っている」

 キングズ・カレッジ・オブ・ロンドンのダスコ・アイリック医師は「今回の発見は無視できないものだ」と述べた。

 「だが、もっと高いレベルの研究が終わるまでは評価は保留すべきだ」

 「しかしながら、投資家が資金を出せば数年後にはカウンター越しにこのペプチドをサプリメントとして購入できる日がくるかもしれない」

 シェフィールド大学のイラリア・ベラントウノ教授は、心臓、筋肉、代謝、認知能力などについてもっとテストが必要だと訴える。

 「このペプチドが特許化されて使えるには時間がかかりそう」と付け加えた。

 「慎重な安全性の確認が必要、確固たる臨床実験理由を持つ適当な患者グループをもって十分な期間確認すれば、妥当な値段で有効な効能があるかどうかが判定が出来る」(BBC NEWS HEALTHより)

 不老不死への欲望は実現できるのか、それって本当に幸せ?

| | コメント (0)

確実に距離を詰めるのは難しいところがあるので・・・。

3143_1200

 日向ぼっこの定番場所のひとつで丸くなっている白黒猫を発見、そっと近づいてみたが気付かれてしまい顔を上げた。EOS 40D + EF85/1.8 (クリックで拡大)

3144_1200

 更に前進したら一本後ろの木まで下がられてしまった。 (クリックで拡大)

3145_1200

 それならばと更に一歩前に出たらはるか遠くまで逃げられてしまった。 (クリックで拡大)

 

飢餓

 国連の調査によれば北朝鮮の国民の五人に二人が栄養不足状態で、70%以上が食料援助に頼っているそうだ。

 最新レポートによれば、ほとんどの国民は基本的な健康衛生状態を維持するのが困難な状態にあり、5歳未満の子供の死亡原因の主なものは下痢と肺炎だ。

 人道的な援助は、繰り返す洪水や干ばつといった自然災害により悪化しつつある。

 国連レポートの記載によれば「政治的な緊張の中で、北朝鮮(DPRK)の国民は食料不足と栄養不足に悩まされている、基本的なサービスを受ける事も難しい」そうだ。

 「人口の41%にあたる1,050万人が栄養不足状態にある」

 北朝鮮の人口は約2,500万人で長年にわたって深刻な食料不足に陥っている。

 1990年代には広域で発生した飢饉のせいで数十万人が餓死したと言われる。

 国連レポートによれば、あの時に比べれば事態は改善されており、人道支援の効果がいくらかは出ているようだ。

 しかしながら国民の三分の二は国からの食料配給に頼っており。穀物・ジャガイモといった配給物資の量は昨年になって一日一人当たり380gから300gに引き下げられた。

 配給の年間変動は当たり前であり、その量は政府目標の一日一人の573gを常に下回っている。

 北朝鮮はその核およびミサイル実験により厳しい制裁下に置かれている。

 レポートは国際的な制裁が人道支援に与えている影響についても述べており、資金や設備の提供も難しくなっている。

 2012年以来寄付金の額も大きく減少しつつある。

 「結果として国連の支援活動は大きく規模を縮小せざる負えず、もっとも支援を必要としている人々へ手を差し伸べることが出来ない」

 「緊急の必要に応じるための資金が直ぐに必要とされている」(BBC NEWS ASIAより)

 一般国民には必要最低限の物資も行き渡らないのに、軍の備蓄倉庫には戦争に備えての物資が山盛りといった感じか、昭和初期の日本を連想させる景色だ。

| | コメント (0)

一人遊びに夢中になっていて・・・。

2942_1200

 公園の駐車場に車を止めてカメラを出そうとしていたら、近くのベンチの上で丸くなっている猫を発見、急いでの一枚。よく見ると小さめの茶トラが下に座っていた。EOS 40D + EF85/1.8 (クリックで拡大)

2944_1200

 二匹は仲が良さそうな雰囲気だ。 遊んでよ! (クリックで拡大)

2957_1200

 大きな方の猫は高齢で動きが少ない。 (クリックで拡大)

2969_1200

 遊んで欲しいのに構ってもらえない茶トラ、自分のシッポで遊び始めた。一番よく遊ぶ0歳猫。 (クリックで拡大)

2948_1200

 狩りの練習、体は小さくてもポーズだけは一人前。 (クリックで拡大)

 

猿山

 HDD録画してあったNHK「クールジャパン」を視聴、19日の日曜日のテーマは「外国人が選んだ京都の魅力」だった。

 トップ10には抹茶や舞妓さんなど定番的なものが入っていたが、何故か嵐山モンキーパークもランクインしていた。

 日本猿はおとなしめでキュートという理由もあるが、頂上からの京都市内の眺望がすばらしいのが票を伸ばした原因らしい。

noodle ラーメンもランクイン、最近はイスラム圏からの観光客も多いので、食材をハラル処理した鶏肉ラーメンなども人気があるのだそうだ。

Ramen_cool_japan

 一方プアな評価となったのは夜のエンターテインメント、昼間は京都観光、大阪に宿泊して夜を楽しむといった人もいるらしい。適度な迎合が人気の秘密?

| | コメント (0)

思いがけない久々の再会の結果は・・・。

2982_1200b

 約半年ぶりに訪れた市内の公園、ベンチ横でリラックスしている三毛猫を発見、近寄ってみたら仔猫の時に良く遊んだり給餌した猫だった。記憶力が弱いと言われる猫のこと、もう忘れられているかなと思ったが大丈夫だった。心地よい陽射しの下で地面ゴロゴロ。 EOS 40D + EF85/1.8 (クリックで拡大)

3005_1200

 小さい頃に食べたカリカリの味はちゃんと覚えているようで食いつきは良好だった。食後のワンカット、鼻先をペロリ。 (クリックで拡大)

2988_750

 この猫はシッポが巻いているので識別が容易だ。一緒に捨てられて1-2年ほど一緒に暮らしていた茶トラの場合は、小さい時はシッポが曲がっていたが大きくなるにつれて真っ直ぐになった。遺伝子の魔法か? (クリックで拡大)

3020_1200

 別れ際の一枚。 (クリックで拡大)

 

35歳

 米大統領の娘であるイヴァンカ・トランプ氏がホワイトハウス内にデスクを構える事が発表された。

 彼女は米国の権力の中心であるウェスト・ウイングで働く事になるが、公式な肩書きはなく給与も受け取らない方針だ。

 またこの35際の女性は機密情報へのアクセス権も持つそうだ。

 彼女の代理人によれば、ポリティコ誌の記事の如くイヴァンカ氏の役割は大統領の目となり耳となり、彼を助け重要決定事案に対するアドバイスを行うそうだ。

 自分のファッションブランドを持つイヴァンカ氏は、大統領の上席アドバイザーである夫と共に大統領を支える事になる。

 このカップルが利害の衝突に関して大統領に与える影響は大きいと思われる。

 二人の参加はトランプ・ファミリーの政治的また経済的な活動と一線を画す事が出来るかどうかの議論を呼びそうだ。

 大統領の1月の就任以来、イヴァンカはカナダ首相やドイツ首相などとの世界のリーダーとのミーティングの席にあった。(BBC NEWS US & CANADAより)

 35歳の若さで世界における米国の活動に影響力を有する女性が登場、日本では夢のお話だニャ。cat

| | コメント (0)

今日は余裕の表情を見せているけども・・・。

6792_1200

 神社猫の中でも余裕の落ち着きを見せる彼女、まあお腹さえ減っていない時間だけの余裕だったりして。SIGMA 60/2.8DN (クリックで拡大)

6789_1200

 ゆっくりと時間をかけて体の手入れをする。 (クリックで拡大)

6794_1200

 少しばかりの餌にがっつくのはみっともないといった表情。 (クリックで拡大)

 

3時間

 昨晩はDVDで「リックヴァンウィンクルの花嫁」を視聴、邦画だし長くても2時間とたかをくくっていたら3時間もあって疲れた。3時間もあるのだが原作の中にある小さな背景状況などはカットされていてもどかしい。苦渋の決断の連続の編集作業が偲ばれる。

Lvw_1

 ハードカバーとDVDどちらを先にするか、それともあえて片方だけで止めておくか悩む作品?

| | コメント (0)

なかなか決着がつかないので・・・。

6717_1000sq

 給餌の気配を感じ取ったのか物陰から出てきた白黒猫、警戒しながらも近くまで寄って来た。SIGMA 60/2.8DN (クリックで拡大)

6722_1200

 餌にありつけるかどうかは運次第、視覚と嗅覚を総動員してカリカリの所在を探索中。 (クリックで拡大)

6724_1200

 早い者勝ち、二匹とも嗅覚が鈍いようでなかなか決着がつかない。 (クリックで拡大)

6732_1200

 ほんのしばらく雲が切れて光が射してきてシャッターチャンスが到来。 (クリックで拡大)

| | コメント (0)

上からの目線の正体は・・・。

6754_1200

 神社の中を散策していたら視線を感じたので、見上げてみたら屋根の上から見かけない猫がじっとこちらを見ていた。SIGMA 60/2.8DN (クリックで拡大)

6755_1200

 横に回ってみたらこれがいい形で座っていた。 (クリックで拡大)

6756_1200

 自分自身が見られるのに慣れていないのか、そそくさと壁の向こうへ降りて行った。 (クリックで拡大)

 

 先日読み終えた岩井俊二作品の「リップヴァンウィンクルの花嫁」のDVDを見ようと、今日は久々にレンタルショップに。

Lvw_1

 邦画の準新作の棚を探してみたが、あいにく全部貸出中、仕方なく代わりの適当な作品はないかと捜していたら、遠く離れた棚で「リップヴァンウィンクルの花嫁」を2枚発見、どんな展示基準でこんな風になっているのか不明だが、とにかく運良く借りることが出来た。

Lvw_2

 実は普段は読まないジャンルの作品、図書館で岩井***で他の本を捜しているときに偶然目について借りたものだ。期待を裏切る面白さだったので今回DVDを捜すことに。

 今日は歩き疲れたのでDVDの視聴は明日以降になりそう。

| | コメント (0)

シッポは時計回りで巻くのだけども・・・。

6706_1000

 いつもは石垣の上で寝ていることが多い猫、今日は石が温まっているのか下に降りてきて寝ている。すぐ横を自転車が走り抜けても無反応。SIGMA 60/2.8DN (クリックで拡大)

6707_1200

 距離を縮めて横長で一枚。 (クリックで拡大)

6708_1200

 いきなり伸びをして近づいてきた。お腹が減っているわけではなさそうで人に構って欲しいらしい。頭から背中、顎下まで撫でてあげたら良い表情を見せてくれた。 (クリックで拡大)

6711_1200

 真上から前脚を撮る。シッポは時計回りで左脚だけを巻いている。恰幅が良すぎるのかシッポが短いのか、その点は何とも・・・。 (クリックで拡大)

| | コメント (0)

バランス感覚には自信があるので・・・。

6736_1200

 神社の鳥居の裏あたりに茶色の物体を発見、これはいつもの茶トラに間違いなさそう。SIGMA 60/2.8DN (クリックで拡大)

6737_1200

 鳥居の下あたりから撮ろうと近づいたら振り返った。 (クリックで拡大)

6740_1000sq

幅の狭い瓦の上で上手にバランスをとっている。しかしそんな狭い場所で毛づくろいしなくても良いだろうと思ってしまう。 (クリックで拡大)

6749_1200

 カリカリの袋を振ってみたら音を聞きつけて角までまっしぐら。 (クリックで拡大)

 

IoT

 大人の玩具を製造するカナダの製造業者が、顧客の使用履歴を多量に収集したとして非難にさらされている。

 オタワを本拠とするスタンダード・イノヴェーション社は、米国内のユーザーからの集団訴訟に関して400万カナダドル(約3.4億円)を支払うことで合意した。

 他の玩具のユーザーには関係ない?

 時代は今や新たな情報管理を必要としているのか?

 SI社の場合はアプリが事件の元となった。

 We-Vibeに接続されたWe-Connectアプリは、SI社へデータを送信、データには温度・セッテイング・使用履歴などが含まれていた。

 集団訴訟は2016年の9月に起こされ、被告はSI社がプライバシー権を侵害したと訴えた。

 今週になってSI社は昨年の9月26日以前に製品を購入した米国の顧客に対して慰謝料を支払うことで合意した。

 アプリを使用した顧客には一万カナダドルが支払われ、この同梱アプリを起動しなかった顧客にも199米ドルが支払われる。

 和解は米国内の顧客のみが対象、同社はプライバシーとアプリの安全性管理を強調していた。(BBC NEWS US & Canadaより)

 We-Vibeは国内でも市販されていてAmazonなどでも購入可能、日本人ユーザーのデータもカナダに送られている?

| | コメント (0)

一度気になり始めると目が離せないので・・・。

003_1200

 床下でじっと座っていた黒猫、じっと右の方へ集中していたのでかなり寄っても逃げなかった。Nikon New FM-2 + Ai-s 135/2.8 + 富士フイルムSUPERIA X-TRA400 (クリックで拡大)

 背景がかなり明るいのでカメラの露出計まかせではいけない場面、あれこれ考えながら撮らないといけないのが面倒でもあり、面白くもありのフィルム撮影です。

004_1200

 ようやくこちらに気づいたのか後ろに下がってしまいました。視線は先ほどのまま。 (クリックで拡大)

 

円周率の日

 昨日3月14日は円周率の日だったらしい。一時期、ゆとり世代を揶揄する時に円周率=3が引き合いに出されたが、さすがに最近ではあまり耳にしなくなった。

 確か3.14で誤差0.05%、3なら一桁上がって誤差0.5%くらいだったような気がする。概算で済むなら3でも十分だ。技術系の仕事に従事しているなら多分関数電卓などを持っているはずなので、ダイレクトにπのキーを押すので3.14を使う機会は意外と少ない。

 エクセルならPI関数があるのでPI()を使うことが多いと思うが、この場合は確か小数点以下10桁くらいの近似値が代用されるので十分すぎる精度が出る。まあ今時の賢いソフトなら円周率など使う機会は滅多になさそう。

 ゆとり教育の目的は考える力をつけさせることなので、状況に応じて3, 3.14, PI(), πを使い分ける能力が備わるはずなのだが・・・教師が詰め込み世代で教育能力がなかったが故の悲劇?

結局のところ普段3.14を使っているからと優越感を感じるのは価値観が偏向している証で結構恥ずかしいことだったりして・・・。coldsweats01

| | コメント (0)

水の味にも好みがあるみたいで・・・。

0033_1200

 改築の都合なのか地面に仮置きされた手水鉢、雨水が溜まって猫たちの給水場になっている。潔癖性の猫は溜まり水を嫌って手水場の流水を飲みに行く、こんなところにも個体差があって面白い。PENTA K-10D + FA100/2.8MACRO (クリックで拡大)

0034_1200

 背景に紛れていたもう一匹が前に出てきた。 (クリックで拡大)

0035_1200

  舌が出ている。(クリックで拡大)

 

未満

 労働基準法の見直し案、繁忙期の100時間について以下とするか未満とするかに拘って変な流れになっているらしい。ポイントは100時間では。

 世間では何となくこれからは合法的に100時間残業させられるのかという諦めムードの方々もいるようだが、時間外労働について定めた労働基準法三十六条を調べてみると、組合もしくは労働者の代表が合意して書面をもって監督官庁へ届け出て受理されないと有効にならない事になっているようだ。

 それなら、既に合意当時の労働者の大半が退職しているような事業所なら36協定の改定を申し出れば良いし、未だそれ自体がなければ新たに協定を結べば良いだけの話にも思える。報復人事が怖ければ対策を講じれば良いだけ、こんな時こそ空気を読まない**世代に活躍してほしいものだニャ。cat

36

 労働基準法第三十六条の抜粋(クリックで拡大)

 1時間もあれば概要の説明は可能だが、高等教育においても大人の事情でその存在すら教えられることは少ないとか。最近になってブラックバイトの問題が明らかになっていくつかの大学がポツポツと教え始めたという体たらくだ。これからの家庭教育の必須教科?!

 

封切り延期

 ディズニーの実写版映画「美女と野獣」がマレーシアで公開延期となった。

Beauty_and_the_beast

 期待の新作映画だったが、先週になってその劇中のゲイ的な描写シーンが物議を醸し出した。

 当初の公開予定は木曜日だったが、ディズニー社は一部見直しのため保留となったとコメントしている。

 マレーシア検閲協会(LPF)は、火曜日に認可は降りたが一部のゲイ描写について編集が必要と発表している。

 ホモセクシャルは、イスラム教が多数派のマレーシアでは違法だが、観光大臣は映画の禁止など馬鹿げた対応だと述べている。

 新たな公開予定日は未定。この実写版はP13規制となる。

 「認可された以上は何の問題もない、認可はイコール上映可という意味だ」LPF会長のダブク・アブドゥル・ハミッド氏は語った。

 「しかしながら上映日や場所は協会の関知するするものではない、我々の役割は映画の内容の是非の判断のみだ」

 ローカル映画館チェーンは既に前売りの払い戻しを行っている。

 インターネット上の反応は、概ね批判的で実情を無視した馬鹿げたジョークとも評されている。

 隣国のシンガポールでは、男性間でのセックスは違法であり、アングリカン・チャーチはこの映画に関して父兄に対して警告を発している。

 レニス・ポニーア主教は「ディズニー映画は、これまで好ましい主流の価値観を提供してきたがこれは違う、子供に対してきちんと指導を行う必要がある」と語った。

 先週、ロシアにおいてある議員が文化大臣に公開禁止の請願を行ったが、大臣は公開を許可、規制区分は16+ ageとなった。

 英国ではこの映画は金曜日に封切り予定だ。(BBC NEWS Entertainment and Artsより)

| | コメント (0)

正面の太陽は眩しすぎるので・・・。

0005_1200

 見知っている猫に良く似ているのでどうしても優先的にカリカリをあげてしまう茶トラ、でもやっぱり気性は全く違っていて、うっかり頭を撫でようとすると・・・猫パンチが飛んでくる。PENTA K-10D + FA100/2.8MACRO (クリックで拡大)

0006_1200

 太陽が正面にあるので眩しくてずっと目を開けていられない。 (クリックで拡大)

0010_1200

 前脚に乗せたシッポが愛らしい。 (クリックで拡大)

 

警報解除

 久しぶりにNHK海外ドラマ「フォイル」を見たら何と最終回で・・・もう終りなのといった感じ。以前は第二次大戦で英国本土爆撃などという設定だったのが、すでに末期のナチスドイツの無条件降伏VEデー目前まで時間が進んでいた。

Fw_uk_tv

 もう戦争が終わったのでこれでシリーズ完了なのかと調べてみたら、今回の回はシーズン5の最終話の「ALL CLEAR」だったことが判明、「刑事フォイル」自体は2015年現在でシーズン8とあるのでまた秋には続きが見られるかも?

| | コメント (0)

角の場所が人気があるように見えるので・・・。

0010_1200

 塀の上は猫たちに人気の場所だが、特に端の角部分は人気が集中しているようだ。どうやらすごそばに生えている木の幹を伝って昇り降り出来るところが魅力らしい。 PENTAX K-10D + FA100/2.8MACRO (クリックで拡大)

0015_1200

 逃げないようにそっと近づく。 (クリックで拡大)

0025_1200

 これくらいが限度か、全身黒毛ではなくて濃い茶色で耳から白い毛が出ているのがわかる。 (クリックで拡大)

0031_1200

 どんどん暗くなってきて風も強くなってきた。冬の京都的天候がカムバック一時的に雨が降る前兆だ。 (クリックで拡大)

 

PANIC ROOM

 TV用のHDDの整理をしていたら、昨年の秋頃に放送された映画「パニック・ルーム」を発見、その時はあまり興味を惹かなかったので放置状態に。

Panic_room

 2002年公開の米作品、主演はジョディー・フォスターで娘役でクリスチン・スチュアートが出ていて熱演。彼女は現在はもう26歳で人気若手女優に成長した。

Panic_room_2

 離婚後に豪華物件に引っ越してきた母と娘、アパートには緊急一時避難用のパニックルームが備えられている。そしてその部屋の床には膨大な遺産が隠されていて、それを狙った強盗が・・・といった筋書き、母娘と強盗との心理的な駆け引きが面白い。

| | コメント (0)

獲物に対する執着心には個体差があるようで・・・。

0002_1200

  屋根の上に一匹だけぽつんと座っている黒猫、遠方からでも黒は浮き立つので発見は容易だ。 PENTAX K-10D + FA100/2.8MACRO (クリックで拡大)

0004_1100

 視線の先にいたのは小鳥、見ているだけで獲ろうという気分ではないらしい。 (クリックで拡大)

0009_1000

 一方、地面の上では三毛猫がかなり真剣な表情で狩りの真っ最中だった。 (クリックで拡大)

0006_1000

 うん?目が会ったかな。 (クリックで拡大)

 

ネガ撮影

 年に数回行う行事がフィルム撮影、機材の点検と自分の器量の劣化度を知るには良い機会だ。器量のチェック項目は合焦スキル、手ぶれ度合い、露出の勘など。 (クリックで拡大)

015_1200

 手ぶれっぽい。Nikon New FM-2 + Ai-s Nikkor135/2.8 + 富士フイルムSUPERIA X-TRA

015_1200bw

 モノクロ化してみた。アクロスやTri-Xからのスキャニングより好印象。

026_1200

 PENTAX ME-Super + SMC PENTAX M135/3.5 + 富士フイルムSUPERIA X-TRA(New FM-2で途中まで撮ってME-Superへフィルム再装填) フィルムのオレンジベースの被りがスキャニングで抜けきらず微妙な色に。

 天候がめまぐるしく変わる日に撮ったのだが、さすがにフルマニュアルのNEw FM-2では頻繁に露出調整が必要で気まぐれなお日様についていけなかった。一方自動露出の可能なME-Superといえば行き過ぎ感のある小型軽量化とミラーショックの大きさが災いしてか手ぶれ連発、フィルム撮影での完成度を上げるなら機材選択は重要だニャ。cat

| | コメント (0)

冷たい雨をやり過ごす姿って・・・。

0062_1200

 突然に降り始めた冷たい雨に公園を訪れていた観光客は足早に、道路の向こうには雨を避けている三毛猫の姿が小さく見える。 PENTAX K-10D + FA100/2.8MACRO (クリックで拡大)

0065_1000

 目を閉じてじっとしている。 (クリックで拡大)

0067_1000sq

 小降りになったかなと思ったら急に立ち上がって欠伸をしながら伸びをした。 (クリックで拡大)

0068_1000

 フェンス裏の木の幹をつかって爪研ぎを始めた。 (クリックで拡大)

| | コメント (0)

シッポが誘いをかけているように見えるけど・・・。

0053_1200

 石灯篭の礎石の角からのぞいている尻尾を発見、全身を撮ろうと角まで進んでみたら・・・あれっいない? PENTAX K-10D + FA100/2.8MACRO (クリックで拡大)

0058_1200

 逆周りに裏へ回ってみたら陰に隠れていました。 (クリックで拡大)

0055_1200

 追いかけていったら仲の良い小柄な猫が出てきて一瞬視線が合いました。 (クリックで拡大)

 

大正8年創業

 近くのスーパーで今年3月発売のチロルチョコレートの新製品「台湾甜茶」を見かけたので購入してみた。お味はいかにもトロピカルフルーツといったもの、あまり甘すぎないのが良い。

Taiwan_sweets

 チロルチョコレートを製造しているのは九州の福岡県にある松尾製菓株式会社、株式会社化されたのが大正8年という老舗だ。日本が第二次大戦に突入した昭和16年には北満州に進出、工場の場所が中ソ国境からわずか100kmというところ、昭和20年8月のソ連参戦の際は大きな痛手を被ったのでは。

 ブランド力を高めるためなのか、企画・販売部門を分社化して2004年にチロルチョコレート株式会社を設立、本社は東京となっている。製造元は松尾製菓株式会社のまま、工場近くにはチロルチョコレートのアウトレット・ストアがあるらしい。

Outlet_store

 日本海から内陸へ20km、瀬戸内海からは10kmほどの場所の田川市に工場がある。

| | コメント (0)

集合場所は風向きしだいなので・・・。

0004_1200

 寒気団が南下したせいで昨日は小雪が舞った京都市内、今日は天候は回復したものの気温は低め、公園猫たちは風向きに合わせて日向ぼっこの場所をこまめに移動していた。10分後には一匹もいなくなった。PENTAX K-10D + FA100/2.8MACRO (クリックで拡大)

0008_1200

 風さえ当たらなければ気温は低めでも輻射熱でぽかぽか。(クリックで拡大)

0010_1200

 そろそろ移動開始か? (クリックで拡大)

0011_1200sq

 幹の陰にももう一匹。(クリックで拡大)

0002_1200

 寒さのせいで開花期間が伸びたかも。(クリックで拡大)

| | コメント (0)

花壇の中で日向ぼっこをしていたのは・・・。

6419_1000

 小さな花壇に白い花がキレイに咲いていて、その横では猫がのんびりと毛づくろいをしている姿が。十分に陽の当たる順光の場所を選んでいるようだ。LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6 (クリックで拡大)

6421_1200sq

 そっと近づいてみたら視線が合ってしまった。 (クリックで拡大)

 

補償金

 中国東部のある村で160組以上のカップルが離婚を決めた。その理由は家屋の撤去に伴う補償金の増額を狙ったものだとか。

 江蘇省のジアンベイ村は、ハイテク開発ゾーンへの道路建設のため家屋の取り壊しが行われようとしている。

 村に住む既婚者は、離婚して独身者として補償を請求すれば家2軒と補償金を一万九千ドル余計に貰えることに気がついた。

 夫婦によっては年齢が80歳を超えており、移転後も一緒に住もうと計画しているそうだ。

 何世代にもわたってここに住んできたが、現地に残るという選択は事実上難しく、地方政府が提供する新しい家に移るしかない。

 夫婦は220平方メートルの家を受け取ることが出来る。

 しかし良く条件を調べてみたところ裁判を起こして得られる余分な土地は70平方メートルに過ぎず、補償金も微々たるものであることが分かったそうだ。

 チャイナデイリー紙によれば、離婚を扱う法律事務所が請求する手数料は二千ドルだそうだ。

 夫婦の何組かは後で再婚しようと目論んでいる。

 南京モーニング紙の取材に対してある村人は「皆がそうしているから自分もそうしようと思っている」と語った。

 どれくらいの夫婦が実際に補償金を得るかははっきりとしていない。

 当局は法律の抜け穴を知っているが、改正されるかどうかは分からないと述べたとか。

 同様の騒動は以前に江蘇省の首都の南京でも起きたそうだ。(BBC NEWS ASIAより)

 19世紀に清を旅行した英国人旅行家のイザベラ・バードが呆れ返ったという中国人の思考は今なお生きているらしい。

 先立つこと明の皇帝が行った庶民に対する儒教道徳の教化はことごとく失敗に終わったとか、中国共産党も同じ悩みを抱えていそうだ。

 良く言われる歴史認識うんぬん以前の価値観の障害がアジア大陸には存在している!?

| | コメント (0)

今日はお気に入りの場所が空いていたので・・・。

6408_1200

 この場所も猫たちの人気スポットのひとつ、お昼時にのんびり時間を過ごしている姿を良く見かける。ほんの10分くらいで猫が入れ替わっていたりもする定番の撮影場所だ。LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6 (クリックで拡大)

6412_1000sq

 怪しい人影を見つけてちょっと緊張が走る。 (クリックで拡大)

 

人工

 マウスの幹細胞を使った人工胎芽の生成実験が成功した。これは世界でも初めての快挙と考えられる。(胎芽は受精直後の生体のこと)

 ケンブリッジ大学のチームは2種類の幹細胞をと3D装置を用いて自然のマウスの胎芽に非常に近い構造体を作り上げた。

 これまでの試みでは限定的な成功しか成し遂げられなかった。その理由は成長には他の種類の細胞が必要であったためだそうだ。

 研究者は将来の不妊治療法として期待を寄せている。

 これにより胎芽の初期発育過程についての実用的な見識が得られたと考えられる。

 今のところ人間の胎芽実験には厳しい法的制約が課されており、14日以降の継続実験は禁止されている。

 哺乳類の卵子は受精すると分裂して胎芽幹細胞を作り出す。これは人体のマスター細胞だ。

分裂した胎芽細胞はひとつにまとまり、胚盤胞として知られる初期段階の胎芽構造を成す。

 サイエンス誌に掲載された記事によれば、ケンブリッジ大学のチームは胎芽幹細胞と他の幹細胞栄養胞を用いて人工胎芽を作り上げた。栄養胞は胎盤由来のものだ。

 主任研究員のマグダレナ・ゼンリカ・ゴエツ教授は「異種幹細胞間の相互作用については知られていたものの、今回の成功の源になったのはその幹細胞が互いにガイド役となって成長するという発見だった」と述べた。

 この人工胎芽は正常に胎児に成長するとは思われず、そこには第3の幹細胞が必要と考えられる。その幹細胞は卵黄嚢へ栄養分を供給する働きを持つものだ。

 同チームは法的制限の上限である14日まで胚盤胞を成長させる新たなテクニックを開発した。

 すでにマウスの人工胎芽の成長実験には成功しており、今度はそのテクニックを人間に対する応用しようと検討中だ。

 もう14日の壁を超える実験への扉を開く準備が整いつつある。

 未だ障害となる壁はあるもののテクノロジーがそれを克服する日は近い。

 人造人間の製造には人間の胎芽が不可欠であり、その点においては人造人間の実現の可能性は低いか。(BBC NEWS HEALTHより)

| | コメント (0)

いつもと違った座り方が気になってしまい・・・。

6428_1000

 日本庭園の飛び石の横手に座っている三毛猫、いつもと前足の揃え方が違っていて妙に気になった、いつもはちゃんと揃えて尻尾を巻きつけていたような・・・。LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6 (クリックで拡大)

6426_1100

 やっぱり脚の開き具合が不自然。 (クリックで拡大)

6427_1000

 飛び石の上に座ってくれたら最高だが・・・。 (クリックで拡大)

 

データ欠損

 先日試行してみたMac OS X の外付けSSD化、結果は体感速度が微妙という結果に終わったので新しく購入したSSD対応のUSB3.0 HHDケースを使って挑戦してみた。

 前回は起動ディスクの復元に難があったように見受けられたので、今回は次の三つの方法で試してみた。

・Time Machine からの完全復元

・OS Xだけを新規インストールしてから移行アシスタントで旧設定を移行

・ディスクユーティリティーの復元を使っての起動ディスクのコピー

 上ふたつは正常に終了したとの表示が出るものの、情報を見たら元ディスクとの容量比較では5-10GB少なかった。当然うまく動くはずもなくログイン画面までいかずに停止とか、ログインは出来るがシステム環境設定のパネルが開かないなどの不具合があって使い物にならず。

 結局一番結果が良かったのが最後に試したコピーだった。ログインまでの時間も短縮、ログイン後の動作も速い、前回の試行時より良好だ。それでも容量は僅かに少なめでちょっと気になる、とりあえず数日使ってみよう。

Recovery

 今回の結果を見る限り、復元も移行アシスタントも信頼性は今ひとつのようだ。やはり最善策は急がば回れのクリーンインストールか?

| | コメント (0)

チャンスは突然に訪れるので・・・。

6447_800sq

 公園からの帰り道、道路の向こう側の歩道を三毛猫が駆けていくのを発見、あいにくカメラのバッテリー残量はゼロ寸前、当然電源はOFFでレンズキャップもつけたままだった。

 ちょっと用事を済まして一筋裏の道を戻ってきたら数メートル前に何とあの三毛猫が座っていた。今度はかすかな望みを抱いて急いで撮影準備、バッテリーは赤警告点滅ながら耐えてくれて猫も何故か逃げようとしなかった。LUMIX G VARIO 14-45/3.5-5.6 (クリックで拡大)

6448_1200

 目前を通行人が突っ切って行ったがおかまいなし。 (クリックで拡大)

6449_1200

 たまにこちらを凝視。 (クリックで拡大)

6454_1200

 周囲を注意深く見渡しています。 (クリックで拡大)

 

上映禁止?

 ロシア当局は最新映画「美女と野獣」がゲイの宣伝活動を禁じた法律に反していないかチェックを行うとしている。

 ウラジミール・メディンスキ文化相は決定は審査が終わってからと述べているが、自身は罪に値する恥ずべき映画だと評している。

 ディズニーの「美女と野獣」の実写版リメイクには初のゲイキャラクターとそのラブシーンが盛り込まれている。

 ロシア国内法では少数派のゲイ宣伝を広げる活動は禁じられている。

 2013年に制定された法律は人権擁護団体と国際ゲイコミュニティーの怒りを買った。この法律ではホモセクシャルは伝統に反した性的関係とみなされている。

 ロシアではホモセクシャルは1993年に処罰対象から外され、1999年には精神疾患のリストからも除外された。

 しかしながらこの数年の間、ホモ恐怖症からくる攻撃的な文書が発行されている。

 映画はロシア国内では3月16日から公開予定だ。

 与党である連合ロシアのヴァイタリー・ミロノフ氏は「文化相は公開前にフィルムを押収すべきだ、ホモセクシャルの宣伝要素があれば全面的禁止とすべき」と述べた。

 同じ党に属するアレクサンダー・ショロコフ氏は、あのシーンは違法であり映画館から締め出すべきだと述べた。

 メディンスキ氏は「フィルムと配信に関する書類を入手次第、適法かどうかを判断する」と述べた。

 ロシア人俳優のパヴェル・デレヴヤンコ氏は国営ロシア24TVの取材で「自分の子供は映画館へ連れて行かない」と述べた。(BBC NEWS Entertainment & Artsより)

 単なる好悪の情を人のあるべき道まで持ち上げるのはちょっと無理がある!? 平安から江戸期まで延々と続いた日本の男色文化は明治維新で葬られたかと見えたが近年復活の兆しがあるとか、あの有名な貴族や戦国武将も皆・・・だし。

| | コメント (0)

春の陽気に誘われでもしたのか・・・。

5115_1200

 おだやかな陽射しに誘われたのか神社の参道横の舞台の上にちょこんと座っていた。通り過ぎる観光客から声が上がったり写真をとられたり、人見知りが激しい猫だが注目を浴びるのは意外と好き? Nikon D200 + AF NIKKOR 85/1.8D (クリックで拡大)

5107_1200

 手すりが邪魔になる微妙な位置に座っているよ。 (クリックで拡大)

5111_1200

 近寄りすぎたのか厳しい視線を浴びせてきた。 (クリックで拡大)

| | コメント (0)

脳の大きさと賢さは比例しないようで・・・。

5039_1200

 猫の臭覚や味覚に合わせて調合されていると思われるカリカリ、臭いを嗅いでみると人間にはちょっときつい感じだ。さぞかし猫には強烈に臭うかと思いきや、右往左往するばかりで目前の餌を見逃してしまうという為体だ。 Nikon D200 + AF NIKKOR 85/1.8D (クリックで拡大)

5037_1200

 鈍感な猫を尻目にちゃっかりおこぼれにあずかるのが鴉、脳は小さくても賢さは・・・。 (クリックで拡大)

5078_1200

 いつも高い場所から状況を観察している。 賢さや俊敏さランキングは 鴉>猫> 鳩の順か? (クリックで拡大)

 

因果関係は?

 過剰睡眠や過度の睡眠不足は肥満の原因になるという研究結果が出た。

 この研究で不規則な睡眠は遺伝的に肥満傾向のある人たちの体重を増やすリスクが大であることが判明した。

 この効果は食物や健康度合いや社会的な統計グループを問わずある。

 グラスゴー大学が行ったこの研究では、遺伝的に肥満傾向が小さい人たちにおける睡眠持続時間と体重の関係にまでは解明が至っていない。

 研究者たちは7時間未満の短睡眠と9時間以上の睡眠、さらに昼寝や仕事のシフトの関係まで調べた。

 彼らは遺伝的に肥満傾向のある人たちについて、短時間睡眠と長時間睡眠が肥満リスクを増すということを発見した。これは7-9時間睡眠グループとの比較結果だ。

 ノーマルな睡眠時間グループに対して、長時間睡眠では体重が4kg増し、短時間では2kg増しという結果が出た。

 研究チームによれば、ネガティブなマイナス効果は何を食べているか、健康状態、社会的統計因子に関わらず生じていた。

 英国のバイオバンクに登録している12万人のデータからは、遺伝的に肥満リスクが低い人たちの間ではこのような関係は認められなかった。

 心臓血管研究所およびメディカル・サイエンスから参加したジェーソン・ジル医師は「遺伝的に肥満傾向のある人たちは、睡眠の過不足、昼寝、シフトワークなどが原因で体重が増えてしまうことが見て取れる」と述べた。

 「しかしながら遺伝的に低いリスクを持っている人々は、この睡眠による影響を受けずらく、悪い睡眠習慣による悪影響から免れるようだ 」

 「我々のデータは、食生活や運動の他に睡眠といった他の因子も考慮しないといけないことを示している」

 睡眠習慣と肥満遺伝的な性質について初めて調査を行ったこの研究はアメリカン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ニュートリション誌に掲載されている。(BBC NEWS HEALTHより)

 先日放送されたNHKガッテンでは睡眠と健康の関係が誇張されていて謝罪訂正が行われたとか、これは大丈夫?

| | コメント (0)

50m先の溝の中に隠れていたのは・・・。

5044_1000

 50mほど先の溝の中に三毛猫らしき姿をみつけたので急いで近くまで。まずは一枚、全然逃げる気配がない。Nikon D200 + AF NIKKOR 85/1.8D (クリックで拡大)

5061_750sq

 狙っていたのは鳩、公園に住んでいる猫たちのご馳走だ。あちこちに惨劇の痕跡として羽が散らばっている。 (クリックで拡大)

5056_1200

 鮮やかな色柄に特徴的な風貌、鼻先には傷が。 (クリックで拡大)

5062_1000

 諦めたのか溝から出てきて近くの石垣の側へ。 (クリックで拡大)

 

三一独立運動

 1919年、欧州では第一次大戦の戦後処理を巡っての利害が衝突、日本ではシベリア出兵継続の大義名分の立案に頭を抱えている最中に突然起こったのが、朝鮮半島での三一独立運動だ。

 3月1日にソウルの公園で開催された集会を口火として大日本帝国の朝鮮半島統治に対する大規模な抗議運動が発生、日本は警察や憲兵を動員して武力鎮圧に当たった。この運動に関わったとして起訴された人数は3万人弱とも。

 運動の背景にあったのが民族自決思想の世界的な広まり、提唱者の一人が米国大統領のウィルソンだった。彼は1918年に発表した14ヶ条の原則で民族自決に言及しているが、実は欧州限定での話でアジアは対象外だった。

 欧州の戦後のあり方は民族自決で・・・しかし米国はフィリピンを植民地としているので・・・割を食ったのはアジア特に朝鮮半島に暮らしていた人々か。米国がフィリピン支配下において行った武力鎮圧の犠牲者は100万人とも、その大統領がノーベル平和賞を受賞しているとはなんともはや。

 民族自決は英語で National Self-Determination、セルフ・デターミネーションは自分のことは自分の信条や利益を勘案して自分で決定するといったような意味らしいが、ナショナルの定義は曖昧で人種とも文化とも地域とも国とも取れるので未だに世界が混乱している。

 高句麗を後継する民族民族といえば北朝鮮が成立するし、高麗といえば南北統一国家も成立する。あの悪名高いナチスドイツでさえユダヤ民族の定義には悩んだとか、大人の事情が民族を作るのだ。

| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »