« 誰か優しい人がやってくるまで寝て過ごすので・・・。 | トップページ | 見事な食いっぷりを披露していたので・・・。 »

定番の餌がもらえる時間には・・・。

6521_1200sq

 神社猫たちに餌をやっている人は何人かいるようだが、定時にやって来てきちんと後始末まで行う律儀な人は少ない。夕刻になって給餌人のひとりであるおじさんが自転車でやって来た。今日のご飯は定番のカリカリ+猫缶ミックス、十分食べたのを見計らってトレイは回収して食べ残しはプラスチック袋へ、直ぐに次のポイントへ移動と手際が良い。 LUMIX G VARIO 14-45/3.5-4.5 (クリックで拡大)

6527_1200

 灯篭の後ろにももう一匹。 (クリックで拡大)

6542_1200

 舞台横には春らしい白い花が。 (クリックで拡大)

 

減収?

 NHKの番組表をざっと見ていたら、夕刻の番組の中に「ふるさと納税」の文字があるのが目に入った。言葉としては知っているけどどんな仕組み?とちょっと調べてみた。

 これ納税とはいいながら実際には税金ではなくて、任意の地方自治体へ寄付を行った場合に¥2,000以上の金額について税控除(市民税・所得税)が受けられる仕組みらしい。

 寄付を行うとお礼として地域の特産品などが送られてくるらしく、結構高額な品も多いとか。

 特定の自治体への寄付が集中しては税の公平性が崩れそうだが、多分国が地方交付税の増減でバランスを取っているのだろう。トータルで考えると税金総額としてはお礼分の減収という気もするが・・・気持ちが大切?

 

推論

 日本は世界的にも高い自殺率を示す国、ある美しい風景を持つ自殺の名所が思いもかけない事が原因で自殺者を減らしている。その原因とはポケモンGoだ。

 福井県にある東尋坊は断崖で有名だ。高い玄武岩の列が日本海へドラマチックに突き出していて観光客を呼び寄せている。

 だが悲しいかなそこには別の目的をもって訪れる人もいる。多くは遠方からで、ここは自殺者が多発する場所として評判になっている。

 2016年には14名が自殺、前年の犠牲者は12名だ。しかし今年に入ってからの数ヶ月は死亡者ゼロを続けている。

 シゲ・ユキオさんは、元警察官で退職後は自殺防止のために断崖のパトロールを行っている。彼はこの現象の原因について興味深い説をとっている。

 彼はポケモンGo人気が背景にあるのではと疑っている。レアなモンスターを求めて多くの人々が東尋坊に集まってくるせいではないかというものだ。

 「ポケモン効果は非常に大きいように見える、自殺ゼロがずっと続けば良いと思っている」

 ジャパン・インターナショナル・コミュニティーのカウンセリング・精神衛生サービス、テル・ライフライン(Tell Lifeline)の局長を務めるヴィッキー・スコルジさんは、この減少は好ましい展開だと語った。

 彼女はゲームのプレーには、自殺者の減少だけではない大きな効果があるのだろうと語った。

 自殺者の多くは実行場所としてプライベートな場所、例えば自宅などを選ぶ。このゲームが人気になってから、東尋坊へ殺到する群衆のレポートがメディアで流れ、そこはもう隔絶された場所ではなくなったのだろう。

 メディアの注目ポイントが、自殺の名所から他のものに代ったので、その場所のイメージを変える事ができた。

 スコルジさんによれば、東尋坊の件と時を同じくして日本における自殺者の数は減少しつつあり、10年前のピーク時の約3万3千人から、今や2万1千人へ減少している。

 福井県だけをとっても、2017年の最初の三ヶ月の自殺者は6名で、去年の同時期の15名と比べて減っている。

 政府の方針転換が大きな効果を上げているもの、子供の自殺の件数の増加が懸念材料となっている。

 毎年この時期の状況は非常に厳しい。

 春は世界的に見ても自殺が多いが、日本は突出している。4月は新学期、新年度また多くの企業で新人採用や異動の季節だ。

「過重なストレスが加わる時期だ」

 しかしながらメンタルヘルスについて語る事に抵抗が下がり、相談窓口も増え、日本でも徐々にではあるが自殺対策が効果を発揮しつつある。

 東尋坊では状況が好転しつつあるが、ユキオさんとそのチームは断崖のパトロールを行って助けを求めている人を捜している。(BBC NEWS ASIAより)

 BBCでまさかの東尋坊とポケモンGoのニュースとは・・・確かに人目が多い場所では意志が揺らぐかも。

|

« 誰か優しい人がやってくるまで寝て過ごすので・・・。 | トップページ | 見事な食いっぷりを披露していたので・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誰か優しい人がやってくるまで寝て過ごすので・・・。 | トップページ | 見事な食いっぷりを披露していたので・・・。 »