« やる気は十分だけど体がついてこないので・・・。 | トップページ | あちこちで固まりながら移動していくので・・・。 »

待ちくたびれて体が固まってしまったので・・・。

4523_1200

お気に入りの場所でボランティアのおじさんが給餌に来るのを待っている。ちょっと遅いけど今日は忙しくて来れないのかなぁ〜。E-620 + ZUIKO DIGITAL 14-54/2.8-3.5Ⅱ (クリックで拡大)

 今月には捕獲されて去勢手術を受けるらしいが、そんな運命を知るはずもなく・・・。自由の代償は大きい?

4524_1200

  待ちくたびれたのかストレッチで体をほぐす。(クリックで拡大)

 

コンテスト

 パキスタンでアジケリ種バッファロー(Azikheli Baffalo)の美しさを競うコンテストが開催され、約200頭が参加した。

Buffalo_beauty

 ドーン紙は、農家とブリーダーがパキスタン北部のスワット地方の中心都市であるミンゴラへ集合、この三日間続くイベントは血統の重要さを知らしめる活動だと報じた。このイベントは米国の海外支援団体であるUSAIDの資金提供で開催された。優勝賞金は75,000ルピー($715)だった。

 見事に優勝を獲得したのはライク・バダール氏で、彼は仲間と一緒に受賞を喜んだ。彼はドーン紙の取材に対して「同じ品種のバッファローを10頭飼っている、今日は優勝できて栄誉に思う」と述べた。

 家畜省のムヒブラ・カーン氏はパキスタン・アソシエテッド・プレス紙の取材に対して、アジケリ種は絶滅の危機にあり、このイベントの趣旨のひとつは人々にこの美しい動物の種の保存の重要さを知ってもらうことだと述べた。

 アジケリ・バッファローはスワット固有の種で、この地方の寒冷な気候に順応する唯一の品種だ。この特性により飼い主は冬になっても売ったり屠殺する必要がない。ドーン紙は、ミンゴラ・ビューティー・コンペティションの専門家は、この品種は見た目が美しいばかりでなく乳量も多く肉も美味だと述べていると報じた。(BBC NEWS from Elsewhereより)

 パキスタンといえばタリバン支持派が多いお国柄、米国は色んな手段で国民の支持を得ようと奮闘中?

|

« やる気は十分だけど体がついてこないので・・・。 | トップページ | あちこちで固まりながら移動していくので・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やる気は十分だけど体がついてこないので・・・。 | トップページ | あちこちで固まりながら移動していくので・・・。 »