« 滑りやすい場所でも平気なので・・・。 | トップページ | 気を抜けない時間帯になってきたので・・・。 »

嫌いなものも食べないと健康は維持できないので・・・。

5336_1000

 カリカリを平らげた後のサラダの時間、猫はイネ科の草を食べるというけれど、確かに葉の形が稲っぽいかも。(クリックで拡大)

5337_1200

 一所懸命食べている。(クリックで拡大)

 

織女と牽牛

 むかしむかし、天空を司る神様に大変働き者の娘がいて、名前を織女と呼ばれていました。織女はたいそう機織りが上手で上品質の布を織る事で有名でした。

 神様は働き者の娘の相手として、これまた働き者の牛飼いの牽牛を目合わせて夫婦にしました。

 二人はお互いを大層気にいってしまい、仕事に身が入らず上質な布が手に入らなくなってしまいました。

 これを怒った神様は、二人を引き離して天の川の両岸へ別居させて、年に一度だけ面会出来るという重い罰を与えました。

教訓話の意図するものは・・・

 ・自分の娘の結婚をアレンジしておきながら、結果が思わしくないからといきなり別居とは親として年長者として知恵が足らない。

 ・たとえ親族でも権力者の機嫌を損ねるとひどい目に会う。

 

遼寧

 中国海軍の正規空母遼寧が香港へ寄港した。

 遼寧の外洋航海は初めてであり、今回の寄港は香港が英国から返還されてから20年の節目のイベントのひとつだ。

 先週には習主席が香港を訪問、抗議の出迎えを受けたが彼は中央政府への挑戦はあり得ないものだとこれを斥けた。

 香港における政治状況はここ数年緊張の度合いを増しており、自治さらには独立の声も聞かれる。

 2014年には香港のリーダーを選ぶ選挙が許されたが、候補者はあらかじめ承認されたものに限られ、大規模な抗議デモに発展した。

 周主席の訪問は警察の厳戒態勢の中で行われ、土曜日の出立の際には数千人規模の民主化デモ行進が行われた。(BBC NEWS ASIAより)

Chinese_carrier

 遼寧は海外から購入した未完成スクラップ船をリストアして完成させた空母、全長300mとタイタニック号や戦艦大和よりも数十メートル長い。積載機数は50機と言われるが、カタパルト機構がないスキージャンプ式(船首が反り上がっている)なのであれこれ制約がある。

 第二次世界大戦では活躍した空母だが、長距離ミサイルの発達した現代における存在意義は・・・かつての戦艦大和的な存在になっているかもしれないなぁ〜。

|

« 滑りやすい場所でも平気なので・・・。 | トップページ | 気を抜けない時間帯になってきたので・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 滑りやすい場所でも平気なので・・・。 | トップページ | 気を抜けない時間帯になってきたので・・・。 »