« 迷う必要がなかったりして・・・。 | トップページ | 冷たい敷石の上は最高なので・・・。 »

臆病な仔が一匹残ってしまったものか・・・。

7667_1200

 最近になって母猫に付き従って姿を見せるようになった仔猫、四匹いたはずが一匹しかいない。残りの三匹は貰い手がついたものか。母猫と同じ柄のが残ったので遠目には紛らわしい。SIGMA 60/2.8 DN (クリックで拡大)

7683_1200

 カリカリが好きだが警戒心が強いのでなかなか寄ってこれない。母猫が横取りする事もある。 (クリックで拡大)

 

指名手配

 サウジ・アラビア当局は、動物虐待の動画をSMSに投稿した男の行方を追っている。動画はジッダで撮影されたもので猫を狙撃して殺す情景が撮影されている。

 政府および治安部門によれば、この指名手配となった男を探しているそうだ。

 スナップチャット(Snapchat)の動画の中で、男は近所の猫をライフルで狙撃している。

 投稿に対して多数の怒りの声が上がり「猫殺し」を捉えるべきとの声が殺到した。

 動画には、撃たれた猫が苦痛にのたうちまわる姿が納められている。

 男は動画の中で「これは洗車4回分の報いだ」と述べている。また彼の顔にはスナップチャットのキャットフィルターが施されている。

 オンライン・ユーザーの何人かは、彼の拘束を求めており、またある者は病的と表している。政府のホットラインでは動物虐待の目撃情報を募っている。

 Twitter上においては、彼の暴力的な行為はイスラムの教えに背くものだとの指摘がある。イスラムの教えでは動物に対する虐待は罪であり、人間に対するそれと同罪という考え方がある。

 Twitterに投稿したユーザーの一人であるジャーナリストのツルキ・シャルホウブ氏は「慈悲を施さないものには神の慈悲はない」と評した。

 この事件は猫の殺害事件としては初めてではない。

 2000年にはフランスのセント・ピエール・ラ・マーで一ヶ月にわたって猫が毒殺される事件が起こった。

 7月にはカリフォルニア州で18匹の猫を盗んで痛ぶった男が懲役16年の判決を受けた。

 2016年にはロンドンで2年間にわたって、30匹以上の猫が手脚を切断されたり斬首される事件が起こった。(BBC NEWS Middle Eastより)

 イスラム圏では宗教上の理由で、猫は動物の中でも最も尊ばれる存在、逮捕された犯人への処罰は・・・。

 身だしなみに気をつかう猫と違って忌み嫌われるのが豚と犬、豚には寄生虫が寄生虫が多く、犬は狂犬病といういずれも危険な欠点がある。科学的に原因が解明されている現代と違って預言者ムハマドの時代には呪われた動物とみなされたものか。

|

« 迷う必要がなかったりして・・・。 | トップページ | 冷たい敷石の上は最高なので・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 迷う必要がなかったりして・・・。 | トップページ | 冷たい敷石の上は最高なので・・・。 »