« 少しばかり幅が足りなかったので・・・。 | トップページ | すぐに寝入ってしまうので・・・。 »

珍しく群れていたので・・・。

7726_1200

 珍しく四匹ほどが付かず離れずで群れていたので全部入れようとフレーミングを工夫してみたが、さすがに難しい。とりあえず二匹だけを切り取ってみた。SIGMA 60/2.8 DN (クリックで拡大)

 こんな時はピンド深度の深いMフォーサーズ機が生きる。絞りをF8まで絞り込んで両方にピントが来るようにしてみた。

 

 先日来問題視されていた有毒殺虫剤に汚染された卵は英国内では極少数であったことが分かった。

 該当するオランダ産の卵はフランスにおいても見つかっていた。

 英国食品基準局(UK's Food Standard Agency)は一般家庭への影響は極小さいと判断している。

 基準局による緊急調査の結果によれば、既に市販されているものはないそうだ。

 摂取を回避する必要はなく、潜在的な危険もなさそうとの判断だ。

 事の発端はドイツのスーパーマーケット・チェーンのAldiにおける撤去であった。

 卵のテストにより見つかった殺虫剤のフィプロニル(fipronil)は、腎臓、肝臓・甲状腺などを痛める危険があるものだ。

 LTOによれば、オランダ農家は汚染根絶対策として数百万羽の鳥の処分に怯えているそうだ。

 FSAはウェブサイト上で「アセスメント結果によれば通常の摂取量であれば健康に害はなく、消費者は特に警戒する必要はない」と述べている。

 「鶏肉や卵を使った食品について、従来の消費方法を変える必要はない」

 ベルギー当局は既に6月の段階でオランダ農家が殺虫剤汚染されていることを知っていたと認めた。

 フィプロニルは鶏に寄生するシラミやマダニの駆除に使われるが、毒性があるため食肉動物には用いられない。

 ベルギー・オランダ・ドイツの商店では、念のため卵の販売を取りやめた。

 約180の養鶏農家が一時的な閉鎖となっており、調査が進行中だ。

 FSAによれば英国内で流通した該当卵は21,000個ほどで、オランダの農家から三月から六月にかけて入荷したそうだ。

 英国に輸入される年間18億個の卵に比べれば微量である。国内で消費される約85%の卵は国産品だ。(BBC NEWS Healthより) 

 食糧輸入も重要な国防事項だニャ。cat

|

« 少しばかり幅が足りなかったので・・・。 | トップページ | すぐに寝入ってしまうので・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 少しばかり幅が足りなかったので・・・。 | トップページ | すぐに寝入ってしまうので・・・。 »