« 平坦で程よい広さがあるので・・・。 | トップページ | 遠くからでもはっきり姿が見えたので・・・。 »

今日は隠れずに出てきていたので・・・。

5626_1200

 いつもは体を木の根っこで隠すようにしている事が多くて、少しだけ耳が覗いていたりする時には猫?かと判断に迷う。今日は珍しく全身を曝していたので迷う事もなし。 Nikon D200 + AF Nikkor85/1.8D (クリックで拡大)

5636_1200

 まだ逃げない。 (クリックで拡大)

5637_1200

 壁を背景にしてもう一枚。 (クリックで拡大)

 

50%

 日産自動車は売れ筋の電気自動車であるリーフの走行距離延長バァージョンを発表した。激しさを増す世界の電気自動車市場で競合車と闘うためだ。

Newleaf

 同社によれば新しいリーフは現行モデルより充電一回あたりの走行距離が約50%伸びたそうだ。

 しかしながらテスラやGMのトップ機種に較べると未だ追いついていない。

 他社は自動運転などの新技術を盛り込んだ新機種を投入しつつある。

 2010年に発売されたリーフは世界で28万台以上の売り上げを達成した。これは世界でもっとも人気のあるモデルであることを示している。

 しかしながら、グリーンカー市場の技術開発は激化しており、世界の排気量規制の厳しさに拍車をかけている。

 リーフの新しいモデルは、日本では10月、他の地域では来年年明けの発売される。このモデルは大型の40Kwhのバッテリーを搭載し航続距離を伸ばしている。

 販売地域のカテゴリーが異なるので航続距離は次のようになる。

・欧州 378km

・日本 400km

・米国 241km

 一般に電気自動車の実際の航続距離はカタログ値より20-25%下がるのが普通だ。

 日産はワンペダルシステムの導入で効率は改善されるはずだと述べている。

 新しい機能としてはProPilot Parkがあり、狭くて複雑な場所でも間違いなく駐車する事ができる。

 また高速自動単一レーン走行機能も備えている。

 価格は315万円からで、来年にはハイパワーの高級仕様のモデルの発売も予定しているそうだ。(BBC NEWS Technologyより)

|

« 平坦で程よい広さがあるので・・・。 | トップページ | 遠くからでもはっきり姿が見えたので・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平坦で程よい広さがあるので・・・。 | トップページ | 遠くからでもはっきり姿が見えたので・・・。 »